未分類

あたらしいテレビ/徹底トーク(動画)見逃し配信2020年 5月10日再放送無料視聴したいかたへあらすじみどころについて

(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

あたらしいテレビ/徹底トーク2020/見逃し配信配信(再放送)5月10日無料視聴放送分についてはこちらです
 

あたらしいテレビ/徹底トーク2020年5月8日番組情報

暗いニュースが続く中、テレビやネット見逃し配信など、映像メディアがいまできることとは?各局の制作者やタレントたちが、新型コロナによって生まれたムーブメントを徹底トーク
番組内容

多くのひとが、“日常”から遠く離れた現実に向き合っている。テレビや映像メディアもまた、かつてない激変の真っ只中だ。リモートで収録する手法が生まれたり、タレントたちがSNSで自撮りの映像を発信したり。いま、テレビや映像メディアができることは、なんなのだろうか。一線で活躍する番組制作者やYouTuberなどが、局やジャンルの垣根を越えてつながり、テレビをはじめとする「映像」の可能性を語り尽くす。

出演者

司会
杉浦友紀,

パネリスト

テレビ東京 プロデューサー…佐久間宣行,

日本テレビ シニアクリエイター…土屋敏男,

脚本家…野木亜紀子,メディアプロデューサー…

疋田万理,音楽クリエイター…ヒャダインほか

あたらしいテレビ/徹底トーク2020/見逃し配信の注目点

コロナの影響で放送予定の番組は、過去のものに差し替えられたり総集編になっていらものが多く、正直飽きているので、早く新しいスタイルでの番組再開を望んでいます。

特にSNSでの芸能人の情報発信の影響力の強さを最近は感じていますが、このことについて今回出演される方がどう思っているのかがとても気になりました。

また、普段テレビに出演している人たちが今の現状をどう思っているのか、今回は様々なジャンルの方が集まっているので、どんな風に話が盛り上がるのかが楽しみです。

ジャンルの違う方々の中でもみんなが共通して思っていることはあるのか、それともやりたいことやアイデアは全く別なのか、注目してみていきたいと思いました。

いち早く番組内容をリモートに切り替えてやっているバラエティ番組の中でも、今までより面白いな!と思った番組もありました。

いろんな技術が進んでいる今、何もできないなんてことは絶対なくて、今だからこそできることがたくさんあると思います。改革のタイミングなのではないかと今後のテレビ番組にさらに期待を持てるような話しが聞けることを楽しみにしています。

NHKでもこんな面白そうな番組をやるのかと驚きましたがとても楽しみです。
たらしいテレビ 徹底トーク2020の楽しみな点は、民放各局の名物プロデューサーやタレント、ミュージシャンなどがNHKに集まってこれからのテレビについて討論していく番組で他では見れない前向きなテレビ批評番組という印象で大好きです。今回は新型コロナウィルスの影響で自粛生活の中テレビができることは何かというテーマで出演者がトークをして自分たちの意見をぶつけていきます。特にユーチューバーのフワちゃんがテレビに対してどんな見方をしていてどんなアイデアを披露してくれるのか楽しみです。国民にとって一番身近なメディアであり、しかし最近はユーチューブやニコニコ動画、SNSなど新たなメディアがどんどん盛り上がっていきテレビは正直つまらないメディアという評価も多くなってきました。でも、こんな時だからこそテレビに何ができるのかをいろんな垣根を越えて討論されるこの番組の意味は大きいと思います。バラエティ番組やドラマ、報道番組などさまざまなコンテンツの在り方を改めて振り返りテレビの「今」を知ることは作り手だけでなく見る側にとっても大事なことだと思います。そんな思いを噛みしめながらこの番組をみたいと思っています。

あたらしいテレビ/徹底トーク2020/見逃し配信の視聴者レビュー

今年のGWは、ずっと家にいたがこんな時にはTVを見る時間が大きく増えましたが、新作のドラマは少なく再放送が多く、バラエテイーなどもスタジオに集まるのではなく自宅から出演する人が多くいました。SNSなど利用で、TV以外のものから情報を入手することが多くなり、TVもメインの情報収集手段ではなくなったかと思っていましたが、やはり、TVに頼る事が多いという事に気づきました。その中で、NHKが他局の人や、フリーの脚本家やユーチューバーを集めて、「不要不急」かもしれないTVを、この現実に向き合い、できること、すべきことを考える番組を作るという事なので、集められた人々がどのような考えで今TVができることを考えているか。番組作りに携わる人たちや、TV以外のSNSで情報発信している人たちがこのような時期のTVの在り方を道のように考えているのか非常に楽しみです。又、私自身のイメージではNHKは番組を放送するにあたって民放と比較すると包装コードなどが厳しいと感じていますが、そのNHKが作つる番組で導かれるこれからのTVの在り方が、私たちをあっと驚かせるような形になると今後の日本のメディアの情報発信の在り方なども変わる事があるかもしれないと楽しみにしています。
今現在日本を問わず蔓延している新型コロナウイルスの影響で、テレビのどんな番組も内容がリモート収録が増えていたり他にもタレントさんが自らSNSをつかうことで情報を発信していたりと変化のときを迎えてきていることが普段テレビを見るだけの視聴者の私でもここ最近感じることが増えました。
そんなところに、新しいテレビのあるべき姿を模索しようとテレビ局やジャンルの関係なく集まって討論をすることで問題点を考えていこうと言うこの番組がはじまります。
変化すべきときを今現在迎えているテレビについてこうやって、テレビ局に勤めていて番組の制作に根本から関わっている方から、テレビ局に務めていないクリエイターの方まで普段話すことも少ない方々が幅広く今回の討論に参加されています。
それぞれの立場からどんな意見が飛び出すのか、とても気になりますし楽しみです。
なので、こうした普段意見をあまり聞くことのない方々と討論を交わすことでテレビにとってとてもよいプラスの方向へ導いてくれる、そんな討論になったらいいなと思いました。 
そして、コロナウイルスがはやく終息してからこの討論の結果を反映した楽しいテレビ番組を作っていってほしいです。

まとめ

あたらしいテレビ徹底トーク2020」の楽しみな点は、テレビ界の局もジャンルも越えたパネリストたちが、これからの新しいテレビのありかたについて意見を交わすという点です。リモート収録やリモートドラマなど、見たことのないテレビのありかたが日常になってきている昨今で、これからのテレビがどのように変わっていくのかをパネリスト達がいろんな視点から意見を出し合って考えていくという企画は本当に画期的だし、これから必要になってくることだと思います。中でも、ユーチューバー芸人として最近バラエティ番組でも活躍中のフワちゃんがNHK初出演ということで、いったいどんな新しい意見を出して、これからのテレビ界に新しい風を吹かせてくれるのか、フワちゃん独自の視点からくる意見に注目しています。さらに、フワちゃんのポジティブシンキングで周りの空気を一層明るいものにさせてくれることを楽しみにしています。また、これだけ多くのクリエーターの方たちが局やジャンルの垣根を越えて意見を交わす機会もそうそうは見られない光景だと思うので、クリエイターの方たちならではの独特な意見が交換され、これからの新しいテレビの在り方に対する新提案が繰り出されることを大いに期待したいと思います。