tv

フジ横田滋さん追悼特別番組 見逃し配信 (前略めぐみちゃんへ 見逃し配信再放送)フジテレビ6月13日無料視聴まとめ

フジ横田滋さん追悼特別番組 見逃し配信 (前略めぐみちゃんへ 見逃し配信再放送)フジテレビ6月13日無料視聴まとめ

2020年6月13日13時30分からフジテレビで『「前略 めぐみちゃんへ」~“全身全霊”戦い続けた43年~』が放送されます

見逃した方や見れない方は(アンカーテキストをクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

(無料視聴できます)

↓ ↓

横田滋さん追悼特別番組 見逃し配信 (前略めぐみちゃんへ)フジテレビ6月13日無料視聴まとめ

前略 めぐみちゃんへ/2020年6月13日放送あらすじ

横田めぐみさん。日本で彼女のことを知らない人はいないと思います。

たった13歳で北朝鮮に拉致され大好きな両親や弟たちの元へ二度と帰れないと知った時、どんなに悲しくどんなに辛かったことでしょうか?言葉も文化も違う異国、いくら泣き叫んでも家族の元へと帰れないと悟った時、彼女はこの地で生きようと決意したのだと思います。

なんと聡明な女の子でしょうか。横田滋さん、あなたの娘は強く賢い女性だったと思います。そして奥様に似て美しい女性でもあったと成人後の写真が物語っています。

必ず生きています。生きて再び会うことは出来なかったけれど、空の上から愛するご家族、めぐみさんを見守って上げて下さい。

いきなり私の滋さんへの思いを書いてしまいました。

この番組、ぜひとも観たいと思います。

拉致事件さえなかったら、滋さん、早紀江さん夫妻の人生は幸せそのものだったでしょう。

しかし、突然、最愛の娘が行方不明となり43年もの間、辛い日々を送らなければならなくなったのです。穏やかで優しくていつもニコニコしていた滋さん。

しかし、その心の奥では怒りと悔しさを抱えていたに違いありません。

その足跡を辿ることで、絶対に私たちはこの拉致事件を忘れてはいけないことを再確認したいと思います。風化させず、語り継ぐことが滋さんへの一番の供養だと信じています。

いつか、早紀江さんと弟たちが素敵に年を重ねためぐみさんに会えることを祈りながら。

前略 めぐみちゃんへ 出演者

ドラマ
菊池桃子  勝村政信 ほか 

ドキュメンタリー
横田滋  横田早紀江 ほか

横田滋さん追悼特別番組 見逃し配信 (前略めぐみちゃんへフジテレビ6月13日みどころ

横田滋さん、壮絶な人生を送られたと思います。

めぐみさんが、拉致されるまでは、平穏なごく普通の日常を送られていたのに、ある日を境にそれが、一変してしまうなんて、想像しただけで、恐ろしいです。

横田夫妻が愛情いっぱいに、めぐみさんを育ててこられたのは、記者会見や写真からも、ひしひしと伝わってきます。

必死で、めぐみさんを探したり、拉致と分かってからは、救出しようと頑張ってこられた姿が印象的です。めぐみさんを救おうと、闘ってきた43年…どんな事が起こっていたのか、今一度知りたいです。小泉首相が、訪朝して、拉致被害者が何人か日本へ戻ってこられ、その中に、めぐみさんがいなかった時の悔しさは、想像を絶すると思います。

そんな中でも、声を荒げる事なく、暖かく帰ってきた拉致被害者を迎えていた滋さん、尊敬します。

めぐみさんの父という横田滋さんしか知らないので、どういう人柄だったのかなど、知れるのを期待しています。普段は、どういう風に過ごされていたのか、ひと時でも、心が休まる時があったのか、色々と興味深い所です。

本当に、一目で良いから、愛娘のめぐみさんと、再会して欲しかったと心から思います。
この番組を機に、再び拉致被害者に注目が集まればいいなと感じます。

横田滋さん追悼特別番組 見逃し配信 (前略めぐみちゃんへ 見逃し配信)フジテレビ6月13日視聴者の意見

この番組は、日本人全てに見てもらいたい内容だと思う。

43年もの長い間娘の帰りをひたすら待ち続けた横田さんご夫妻の気持ちはどんなものだったのだろうか。

今回は、ドラマ仕立てとして放送されるようなので内容を一つ一つしっかり見ながらもし自分ならどのように思うのかを考えたいと思う。

また、所々横田夫妻の実際の映像も入ることになるでしょう。

先日お亡くなりになられた横田滋さんの生前の映像も流れると思うのでどのように活動されていたのかがわかると思うのでしっかりと見たいと思います。

期待する点としては、内容がぶつぎりにならないようにしっかりと番組を流してもらいたい。また、めぐみさんの幼少の頃の映像などもあれば流してもらえたれいいのではないかと思います。

拉致と言う言葉が日本全体に知れ渡ったのは、このめぐみさんが被害に遭われて初めて知った方も多いと思います。

今回は、横田めぐみさんのみに関しての放送になりますが、もしこれからもこのような放送をしてくれるのあれば他の拉致被害の方も放送してもらえればと思います。

この番組を見て少しでも拉致被害者の気持ちに寄り添うことが出来ればと思っています。

またこの番組を通じて拉致がどんなにひどいことかという事を問いただしてもらいたいです。

横田滋さん追悼特別番組 見逃し配信 (前略めぐみちゃんへ 見逃し配信)フジテレビ6月13日ユーザーレビュー

横田滋さん追悼特別番組 見逃した方に見てほしいポイント

北朝鮮に横田めぐみさんが拉致されて40年以上もの間、めぐみさんとの再会を待ち望んでいた滋さんが、結局その夢を果たせないまま亡くなってしまって本当残念です。

今回この番組は横田さん夫妻や家族の様子をドキュメンタリードラマで再現してくれうという事なので、普通の家庭だったはずなのに、めぐみさんが13歳で拉致されて依頼、

ご家族がどんな思いでどのような生活を送られていたのかが詳しく分かりそうだと思っています。

一旦は死亡したと北朝鮮から言われたにも関わらず、DNA鑑定の結果めぐみさんとは別の人物だった。という出来事もありました。

何故北朝鮮はめぐみさんの事を隠すのか?、何故ご両親に会う事を許されなかったのか?、その辺りの情報もこの番組で知れたらいいな、と思います。

北朝鮮の拉致問題は以前程、頻繁にテレビで報道される事は無くなりましたし、横田ご夫妻が最近どのような活動をされていたのかもあまり把握してなかったので、
滋さんが亡くなるまでどうのような活動をされていたのか改めて知りたいと思いました。

そしてこの番組を通して拉致問題がまだ全然解決されていないという事を改めて見てる人々が再認識できるようなきっかけになって欲しいと思いました。

まとめ

北朝鮮による拉致事件は、多くの人達の人生を奪い、台無しにしました。数人の、開放された人達もいましたが、拉致問題がテレビ放送されてから一番声を大にして、開放を訴えていた、横田滋さんの娘のめぐみさんは、帰ってきませんでした。

娘さんの、無事を祈り、日本に帰って来る事を信じ続けて、それだけのために生きてきたといっても過言ではない、横田滋さん夫婦の43年間を見れます。私たちが知らなかった苦労や事実、どんな風にこの43年を生きてきたのか、今までの、夫婦二人の苦悩が、放送されるのは、他の、拉致被害の為にも、見るべきだと思います。

期待することと言えば、このドキュメント番組を放送した事によって、より国民の一人一人が、この事件を風化させず、関心を持ち続けてもらう事だと、思います。

そして、それにより、国がもっと真剣に北朝鮮に、立ち向かってもらう事だと思います。

めぐみさんに会う事なく、亡くなってしまった、横田滋さんの生前の頑張りをドキュメンタリーで見れる事は、面白そうと言うと不謹慎ですが、内容は、興味深い所です。

特別番組が組まれたという意味を考えながら、いままでの、拉致事件の真相を興味深く拝見したいと、おもいます。

横田滋さん追悼特別番組「前略 めぐみちゃんへ」~“全身全霊”戦い続けた43年~は、先日の横田滋さんの訃報がとてもショックで悔しかったのでぜひみたいなと思いました。

横田さん夫妻が北朝鮮拉致問題と戦いはじめてもう43年も経つのかと思うと、とても長く感じるとともに、まだ問題が解決していないということに憤りを感じます。

そして、横田滋さんがめぐみさんに会えないまま亡くなってしまったということも悲しすぎます。
先日亡くなるまで、横田滋さんがどんなふうに戦ってきたの
かを振り返ることで、北朝鮮拉致問題が忘れ去られないようにわたしも意識したいなと感じました。
自分の愛娘が誘拐されたことだけでもとてもつらいのに、まさか北朝鮮に拉致されていたなんて、よっぽどショックだったろうなと思います。

しかも、北朝鮮は当時そのことを認めず、政府も厳しく追及してくれるわけでもなく、とても怒りや悲しみなどが沸き起こっただろうなと思いました。

そして、何人かの拉致被害者が帰国できたことについてはどう思っただろうかと気になります。

喜びの気持ちもあっただろうけど、いつか自分の娘もという気持ちを糧に生きてきたんじゃないかなと思いました。

この番組を通して、新しく拉致問題について考えたいなと思います。

(無料視聴できます)

↓ ↓

⇒横田滋さん追悼特別番組 見逃し配信 (前略めぐみちゃんへ 見逃し配信)フジテレビ6月13日無料視聴まとめはこちら