バラエティ倉庫館

東京03 in UNDERDOGS,動画見逃し配信2020年6月17日フル無料視聴(明日は絶対勝つ]再放送まとめ

東京03 in UNDERDOGS,動画見逃し配信2020年6月17日フル無料視聴(明日は絶対勝つ]再放送まとめ

2020年6月17日23時から『東京03 in UNDERDOGS -今日は負けたけど、明日は絶対勝つ-』が放送されます

放送地域にない、見れない方は(アンカーテキストをクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

(無料視聴できます)

↓ ↓

東京03 in UNDERDOGS,動画見逃し配信再放送2020年6月17日まとめ

東京03 in UNDERDOGS/番組内容

今、もっともチケットが取れないコント師トリオ・東京03をメインに、「今日は負けたけど、明日は絶対勝つ!」というコンセプトのもと、「負け」にフィーチャーした様々なエピソードを実写やアニメなどでお送りするコント番組。3匹の犬キャラに扮した東京03が、視聴者からの負けエピソードをもとにUNDERDOGが意味する「負け犬」か「勝ち犬」かを決めるラジオコーナー「SHOUT OF UNDERDOG RADIO」や、番組オリジナルの萌えキャラがしょうもないことでただただ悔しがり続ける「負け萌え!」、かつて愛した恋人が作ってくれた料理を早回しで作る映像にのせて思い出(負け)エピソードを語る「思い出クッキング」、誰もが知っている昔ばなしの「負けた」側の登場人物のその後を描く「昔ばなしのその後…」(ウサギとカメ)コーナーなど、盛りだくさんでお届け!

東京03 in UNDERDOGS,動画見逃し配信再放送2020年6月17日まとめ出演者

東京03(飯塚悟志 豊本明長 角田晃広) 岩崎う大・高野麻里佳・池上紗理依・宮城紘大

東京03 in UNDERDOGS,動画2020年6月17日まとめストーリー性

注目する所は、東京03が、視聴者からのエピソードを聞いて勝ち犬か負け犬か判定する所です。犬の遠吠えから勝ち犬の遠吠えと負け犬の遠吠えと名付けるのも面白いです。

東京03をモチーフにした犬のキャラクターもかわいらしいです。

アニメ化されている事でほっこりしたフインキになりますね。オリジナルの萌えキャラクターが、悔しがるという負け萌えも面白そうです。元恋人が、作ってくれた料理を早回しで映像で流して思い出を語るコーナーは、なかなか切ないコーナーですね。

早回しされている料理が、何ともいえない切なさを感じます。

思い出の料理を観ながら思い出を語るので当時の想いが、あふれそうですね。

キュンとするコーナーでありながらもシュールでもありますね。

昔ばなしの負けた側の登場人物にスポットをあてるコーナーも面白そうです。

誰もが、知っているような昔ばなしの負けた側の人物のその後を空想してみるのも面白そうです。

大喜利のお題のようなコーナーにもなりそうですね。負けをテーマにしていながらも楽しいフインキで観れる番組だと思います。アニメキャラクターや萌えキャラも登場するのでそこも見どころですね。コーナーも充実しているので見ごたえもあります。

アニメでしかも不細工なと言っては失礼ですが犬が3匹も出てきてアニメーションなのかと思って内容を観たらタレントさんの「負け組」.「勝ち組」と番組内容があって正直頭がこんがらがっています。でも大変面白そうですね。多分「勝ち組」と「負け組」のいろいろなコーナーがあると思いますが、一番面白そうなのは昔話の「ウサギとカメ」のその後ですね。あれは最後はのろまなカメが勝つと終わり方だったと思いますが、ウサギだって確かにこのまま黙って引き下がらないですよね。

本当にますます興味をそそられます。でも元カノの手料理を思い出すなど惨めな話ばっかりで盛り上がるだなんてなんだか可哀想な番組でもありますね。でも私も負け組です。

この番組を観たらあー私だけではないんだと少しほっとする気持ちになるでしょう。

今日も負けたけど明日は絶対勝つ!!この言葉に今励まされています。

なにはともあれ3匹の犬の掛け合いが楽しみです。それにしてもかっこいい犬が一匹もいないんですよね。東京03に似せて作っているのでしょうか?もし東京03がかっこよくなければある意味負け組ですね。

負け組が司会をしてくれるのであれば本当に安心した気持ちで観られます。

–チケットが取れない人気お笑い芸人東京03が繰り広げる負け犬か、勝ち犬かを決める参加型バラエティです。視聴者から投稿された内容をもとにそれは負けエピソードなあのか、勝ちエピソードなのかヲ東京03がジャッジ、個人的んは負けエピソードって出るのかなと感じてしまった。

というのも、最近ラジオで自分が詰んだと認めなければそれは積んでない、やりつつければ結果は変わるから見たいなことをおっしゃていたパーソナリティがいたので、結論を東京03のお三方がどのように持っていくのかが気になります。

やっぱり芸人さんだし、ヘタレコントみたいなのをやっているところもあるけど、勝ち負けをバランスよく振り分けるのかなと、全く予想がつきません。

知っているエビソードの描かれていない側を覗き見る「昔ばなしのその後…」など、もしほかの選択を選んだらというパラレルワールド的考えも番組内で絵紹介、昔の彼女が作ってくれた料理を早送りの映像で見返しながらの「思い出クッキング」、これ切ない気もするけど、もしかしたらほっこりもあるのかもでも負け犬エピソードだし、こちらもどんなことが起こるのかあまりよくわかりません。でも東京03のコントは哀愁があって面白いし、番組もきっとそうなんだろうな。

東京03 in UNDERDOGS,見逃し配信再放送2020年6月17日まとめ楽しみな点

買い物に行ってたほんの1時間前のことですが、どうしてかは分かりませんが「東京03」のことを思い出していました。角田さんはドラマにでてたっけとか、豊本さんと名前は「あきなが」じゃなく「あけなが」。有吉さんの名前が「弘行」で「ひろいき」と読むのと似た感じだなとか、何故かそんなことを考えながら帰ってきました。東京03さんって人気があるんですね。知りませんでした。日常生活の中でも「負けない」と思っても「勝つ」とは余り思ったことはありません。私の生活の中でも「勝たなければいけないこと」はそう無いと思いますが、世の中の人は日々の生活の中で「勝った」「負けた」と考えな柄生きているんでしょうか。アスリートとかスポーツ選手、コンペとかコンクールに出るようなことをしている人。思い出しました。私が最近負けたと思ったことは、好きな芸能人の欲しかったグッズを某オークションサイトに出ていたので、何とか欲しいと入札を繰り返したけど「競り負けた」。少し前のことてすが、久しぶりに「負けた」と思ったことでした。これで負けても私の人生は何も変わりません。視聴者が投稿する「負けた」と言うエピソードはどんなものなのか失礼ですが、面白そうですね。

—今日も負けたけど、明日は絶対に勝つ!」というのがコンセプトということですが、これはたくさんの人を元気づけられるコント番組になるのではないかと思います。個人的には番組オリジナルの萌えキャラがしょうもないことでただただ悔しがり続ける「負け萌え」コーナー、が気になります。どんな事なのでしょうか、しょうもないけど、なんか悔しいということは日常生活でもけっこうたくさんあって、例えばトイレで用を足した後にトイレットペーパーが切れていたことに気が付く・・・とか、玄関で靴を履いてから鍵を持ってくること忘れたことに気が付く・・・とかでしょうか。そんなことを萌えキャラが代弁して悔しがってくれたらなんだかスッキリしそうな気がします。あと、誰もが知っている昔ばなしの「負けた」側の登場人物のその後を描く「昔ばなしのその後…」もけっこう気になります。確かに、どんなドラマでも続編が見たいなという気持ちになるのと同じで、子どもの普段読み聞かせている話の続きも気にはなります。もちろんそこは想像力を働かせて楽しむものなのでしょうが、それをコント番組で見て笑わせてもらえたら嬉しいです。うさぎとかめの物語で、負けたうさぎは心をいれかえたのでしょうか。とっとともう一番をカメにねだって、サッと勝って終了でしょうか。いろんな展開を想像しただけで心がわくわくします。-

-東京03は大好きな芸人さんなので番組をとても楽しみにしています。飯塚さん、豊本さん、角田さんのトリオはとても面白いので楽しい番組になることをとても期待しています。この番組は「負け」にフィーチャーしているのがとても面白いと思います。どうしても勝った方を取り上げるのが世の中の流れですが、それを反対に負けた方を取り上げることが新しい試みだと思いました。普段は気にならない、終われば陰になってしまっているけど、よく考えたら負けた方はどうなったのか、どうしているのか、確かに気になります。そう思うと昔話のその後はきっと誰もが知りたいと思うのではないでしょうか。また、視聴者からの負けエピソードにもとても興味を持っています。あまり人には話さないであろう負けエピソード、きっと誰にでもあると思います。それを今回聞けることも楽しみの1つです。この番組の「今日も負けたけど、明日は絶対に勝つ!」というコンセプトにとても引きつけられます。ただ毎回負けたという話ではなく、次は勝つという強い想いが感じ取れました。様々な失敗談を笑いにかえることで前向きに取らえ、頑張って進んでいこうと思える番組であることを期待しています。

まとめ

東京03は、なかなか面白いお笑い芸人の人たちだと思いますし、このように番組でも特別番組が組まれたりする人たちですが、これはライブの映像をお伝えしていると言う感じで、この人たちの普段のライブの映像を見ていくことができますし、どのような面白いネタをやっているのかと言うことを見ていくことができると思います。やはり1日笑いを届けてくれると言う事は素晴らしいことだと思いますし、それがタイトルから察するに切ない笑いだとしてもとても良い笑いになっているのではないかと思いました。3匹の犬キャラに扮した東京03が、視聴者からの負けエピソードをもとにUNDERDOGが意味する「負け犬」か「勝ち犬」かを決めるラジオコーナー「SHOUTOFUNDERDOGRADIO」や、番組オリジナルの萌えキャラがしょうもないことでただただ悔しがり続ける「負け萌え!」という面白そうなキャラクターが出てきそうです。かつて愛した恋人が作ってくれた料理を早回しで作る映像にのせて思い出(負け)エピソードを語る「思い出クッキング」、誰もが知っている昔ばなしの「負けた」側の登場人物のその後を描く「昔ばなしのその後…」(ウサギとカメ)コーナーなど、結構面白いコーナーが充実していそうです。3匹の犬と言うと少し笑う犬と言う番組を思い出すと思いますが、少しかけているのかもしれません。—毎週水曜日23時00分~23時30分いBSフジで放送中の『東京03inUNDERDOGS-今日は負けたけど、明日は絶対勝つ』。6月3日に放送が始まっており6月17日放送で3回目を迎えることになります。「UNDERDOGS-今日は負けたけど、明日は絶対勝つ」という番組タイトルにもあるように、「負け」をテーマに実写再現ドラマや再現アニメなど様々な描き方で面白く膨らましていこうという番組です。細かい人間描写や、ささいな人の心の動き、ずるさ、勝ち負けなどを題材にしたコントを数多く世の中に提供している東京03ならではのエピソードの料理の仕方が、彼ららしくて本当に良いです。まさにチケットの取れない芸人、金になる芸人だなあと感心してしまう内容になっていると思います。まずお約束の被り物で「負け」ということで「犬」に扮して、エピソード内容を元に勝ち負けを決めていくコーナーや、ただひたすらくやしがる負け萌えコーナーなど、ジャブのようなコーナーも満載で目先を変えてくれるので番組としても飽きさせない工夫がふんだんにされていると思います。それから東京03の他にも、かもめんたるの岩崎う大が語りやイラストを担当していたり、声優の高野麻里佳さんが負け萌えの声を担当していたり、様々な見どころ、聞き所もあります。今回どんなネタが出てくるか楽しみです。–この番組は、今日も負けたけど、明日は絶対に勝つ!というコンセプトを元につくられたとか…。それを知って、ふと少し前に「勝ち組」「負け組」というフレーズが流行ったことを思い出しました。正直なところ、個人的にはあまり好きな言葉ではありません。なんだか、人を二つに区分けするようで気分がいいものではありません…。しかし実際のところ、社会には勝負で勝ち負けが存在するわけで、この番組は特に「負け」にフィーチャーしたという点で好感がもてました。「勝ち組」にスポットライトが当たりがちな現代なのは、見ていても負けエピソードを聞くよりも勝ちエピソードを聞く方が気持ちがいいものだし、ためにもなるからかもしれません。そう考えると、負けにフィーチャーしたこの番組は結構チャレンジャーだな、と思います。特に、「負け萌え!」というコーナーでは、萌えキャラがただ悔しがり続けるという果たして意味があるのか?と考えてしまうようなコーナーもあります。ひとが悔しがるのを見るという行為は、意外と日常にないので新鮮かもしれません。私は人に自分が悔しがっている姿を見せたくありません。負けず嫌いだからかもしれませんが、だからこそ人前で悔しがることのできる人はすごいと思ってしまいます。それが萌えキャラだとどうなるのでしょう…。オタクが狂喜乱舞するかもしれません。この番組を見て、暗い気持ちになるのか笑い飛ばせるのか試してみたいです。

(無料視聴できます)

↓ ↓

東京03 in UNDERDOGS,動画見逃し配信再放送2020年6月17日まとめ