バラエティ倉庫館

歴史秘話ヒストリア,動画,再放送,織田信長,ノブナガ万華鏡/6月17日無料視聴

歴史秘話ヒストリア,動画,再放送,織田信長,ノブナガ万華鏡/6月17日無料視聴

2020年6月17日22時30分からNHK総合で『歴史秘話ヒストリア「ノブナガ万華鏡 英雄とその時代」』が放送されます

放送地域にない、見れない方は(アンカーテキストをクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

(無料視聴できます)

↓ ↓

歴史秘話ヒストリア動画ノブナガ万華鏡

歴史秘話ヒストリア/番組内容

織田信長。近年の歴史研究で、イメージが変化しつつある。英雄はどう描かれてきたのか。NHKの秘蔵映像などから、魅力をたっぷりご紹介。ひと味違った信長スペシャル。

番組内容
戦国の英雄・織田信長。近年の研究で、そのイメージが変化しつつある。英雄はどう描かれてきたのか。歴史番組はもちろん、大河ドラマの秘蔵映像なども駆使し、変遷を探る。さらに信長像の変化で業績が見直されようとしている斎藤道三・三好長慶・明智光秀もご紹介。信長の言葉「是非に及ばず」のウラにあった思いに迫る高橋英樹さんの熱いトークや、有名シミュレーションゲームの製作秘話にも注目!みんな大好き織田信長の決定版。

歴史秘話ヒストリア動画ノブナガ万華鏡 出演者

キャスター
渡邊佐和子

歴史秘話ヒストリア,動画,再放送,織田信長ノブナガ万華鏡ストーリー性

織田信長をテーマに放送されるとのことです。

歴史の研究が進んで織田信長の実績や人物像などが昔とは変わってきているようですね。

確かに鎌倉幕府の始まりの年が変わったり、聖徳太子という呼び名が変わったり、当たり前だと思っていた歴史は新たな研究によって新事実が判明して変わってしまうことがありますね。

織田信長についても歴史が変わるというほどのことはないかもしれませんが、結構評価は変わっているようですのでそんな変化があったのか今回の歴史秘話ヒストリアで取り扱ってくれるとのことです。

ちなみにテレビが始まってからの50年ぐらいの間にも結構評価が動いたようで、NHKの昔からある歴史番組や大河ドラマにもその変化が垣間見えるようです。そして今回はNHKの秘蔵映像を参考に評価の変化を見せてくれるとのことで、なかなか興味深い企画ではないか?と思います。

特に大河ドラマは戦国から安土桃山、そして江戸時代への動きを扱っている作品が多く織田信長は何度も登場していますので、どんな描かれ方の変化があるのか確認させてもらえるのは面白そうだと思います。

また、大河ドラマにも多数出演された高橋英樹さんが出演して織田信長に関連するトークをしてくれるとのことで、どんなエピソードが聞けるのか?期待したいと思ってます。

—歴史は徐々に明らかになっていくもので、研究が浅い段階での歴史上の人物の評価と、研究が進んだ後の評価が決定的に違うことが結構あります。

その結果学校の教科書の書きぶりが思いっきり変わることもままあるほどです。

それは織田信長についても同様で、教科書の書きぶりを変えるほどの織田信長の評価の変化はありませんが、人物像は結構変わっています。

そんな変化が垣間見えるのが小説やドラマの脚本でどのように扱われるか?

で今回はNHKの歴史番組や、大河ドラマの中で織田信長がどのように描かれてきたのか?

などNHKならではの秘蔵資料を駆使しながら織田信長像の変化を探っていこうという企画のようですね。

また、織田信長の研究が進むにつれて、織田信長の周囲で活躍した人たちの評価も変わってくるという側面もあるようで、今回は斎藤道三、三好長慶、明智光秀など近年業績が見直されつつある武将たちについても取り上げてくれるとのことです。

その他、織田信長といえば、この30年間ほど親しまれているパソコンなどによる国盗りを目指すシミュレーションゲームだという人もいるほどですが、そのゲームにまつわる秘話の紹介もあるようです。

皆がよく知る織田信長ではあるものの、まだまだ知られざることはたくさんあると思われますので、今回どんな新しい情報を得られるのか?期待しつつ番組を拝見したいと思います。-

–まずノブナガ万華鏡というタイトルがお洒落で素敵だなぁと思い凄く興味が湧きました。女性のこころを動かすいいタイトルだと思いました。

新しい史実の発見などにより歴史上の人物の印象は少しずつ変化しているだろうと思います。

私自身歴史に対する知識はとても少ないのですが、そんな私の中の織田信長といえば、どこか少し抜けたお坊ちゃんという感じの愛嬌ある殿様と言った印象です。

また最近では他の将軍も実は女性だったのではないかという説も挙がったりしますが、天海祐希さんが演じていた信長が凄く印象的でもしかして信長は女性だったのかな、なんて妄想を膨らませたこともあります。

ですが、実際の彼の功績やその頃の歴史的背景と言ったことに関して、ほぼほぼ忘れてしまったか、もともと知らないかでほとんど知識がありません。なので改めて織田信長がどういう人物だったのか、どういう時代だったのか、素人の私でもわかりやすい番組だったらいいなと思います。

また今は織田信長はどのようにとらえられているのか、20代の私と今の学生でも違うものなのか、織田信長のイメージの移り変わり様など、勉強としての歴史が大の苦手だった私でも興味があって単純に面白そうな番組だなあと思いす。

歴史秘話ヒストリア,動画,再放送,織田信長 楽しみな点

–今回の主人公は織田信長。恐らく日本の歴史上の人物の中でもトップクラスに人気の高い人物ですね。しかし、近年の研究で、そのイメージが変化しつつあるとのこと。この件に関しては、私も何冊かの書籍を通じて知ったのですが、映画やドラマ、小説や漫画などの創作で描かれてきた”革命児”としての信長のイメージが、実像とはかなりかけ離れているらしいです。その部分の乖離について、今回の番組でどれだけクローズアップされることになるのか楽しみですね。

また信長が今までどう描かれてきたのか、大河ドラマの秘蔵映像なども駆使して変遷を探るところは、さすがはNHKと言ったところ。さらに信長像の変化に伴って、業績が見直されつつある斉藤道三、三好長慶、明智光秀も紹介されるとのこと。

特に三好長慶は織田信長以前に畿内で覇権を確立し、事実上の天下人として君臨したのに、知名度が非常に低い人物ですから、もっと取り上げられて欲しいと思います。

またドラマで織田信長を演じたことがある高橋英樹さんが、織田信長についての熱い想いを語ってくれたり、有名シミュレーションゲーム(ゲームタイトルは想像がつきます)の製作秘話まで登場するそうで、まさに織田信長スペシャルとなりそうな放送回に期待しています

歴史秘話ヒストリア,動画,再放送,織田信長視聴者感想

「鳴かずんば殺してしまえホトトギス」というセリフが、織田信長という人物を一言で表現していると、現在でも一般に思われているのは確かで、残酷、短気、峻烈、恐怖などが信長のイメージとして定着しています。

歴史ファンとして私は、そんな全くの一面的なステレオタイプの信長像にいつも違和感を覚えています。

例えば、比叡山焼き討ちが信長のこのイメージを作り上げている一因ですが、近年の発掘調査によって建築物火災の痕跡は一部のみで、伝わるような全山焼失の事実はありません。

また夫の女狂いを訴えた、秀吉の妻・寧々の信長宛の手紙と、それに対する信長の返書が実在し、恐怖だけの主君ではなかったと推測されます。信長とその周辺の人物に関して今に伝わっている話をよくよく調べると、何十年も後に書かれた書物をそのまま鵜呑みにしたものが少なくないそうです。

信長の死後、光秀、秀吉、家康と政権はめまぐるしく変わり、時の政権は自分に都合の悪い真実を覆い隠すために前政権を悪者にするのが常ですから、事実が捻じ曲げられて残されていると思った方が妥当です。

そう考えると、信長の真の人物像が科学的に解明されることには大いに興味があります。

よく知られているようで実は謎の多い明智光秀についても、個人的には非常に楽しみにしています。

まとめ

–織田信長といえば、奇抜や衣装や政策や戦術を行うことで知られている武将の一人です。

優秀だけど変わり者のイメージもある織田信長ですが、この番組を見終わった後に視聴者のイメージがどのように変わるのかも気になります。

織田信長は亡くなって、かなり年数の経っていることもあり実際にどんな人だったのか分かりません。

ですが、この番組のように織田信長について深く掘り下げてくれるのであれば、いろいろ分かることがありそうなので、その点にも注目してみたいと思います。

また、この番組には俳優の高橋英樹さんをはじめとして織田信長に対する愛情にあふれた人たちが語るというもの面白そうです。

好きなことを語る人の情報や着目点は深く面白いので、ついつい引き込まれてしまいます。

今回は織田信長のことについて、沢山語られるということに魅力を感じます。

番組内で、厚く語られる織田信長の話を聞きながら、織田信長の人物像に触れて織田信長が成し遂げてきたことや人生観について自分の中で消化してみたいと思います。

そのことにより、自分の人生の考え方や生き方を改めて考えてみたいです。

歴史秘話ヒストリア,動画,再放送,織田信長pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(ティーバー・ディーバー)でみれない時は

下記で

(無料視聴できます)

↓ ↓

歴史秘話ヒストリア,動画,再放送,織田信長