tv

バックトゥザフューチャー 2, 見逃した配信, 無料視聴2020年6月19日地上波, テレビ放送まとめ

バックトゥザフューチャー 2, 見逃した配信, 無料視聴2020年6月19日地上波, テレビ放送まとめ

 

2020年6月19日21時から日本テレビで『金曜ロードSHOW!「バック・トゥ・ザ・フューチャー」視聴者リクエスト企画』が放送されます

 

放送地域にない、見れない方は(アンカーテキストをクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

バックトゥザフューチャー 2, 見逃した配信, 無料視聴
 

バック・トゥ・ザ・フューチャー /番組内容

 

高校生のマーティが、親友で科学者のドクが作ったタイムマシン・デロリアンで今度は30年後の未来にタイムスリップ!ところが未来の世界で、父のライバル・ビフにタイムマシンの存在を知られてしまい、悪用されてしまう。それに気づかずマーティとドクが元の世界に戻ると、そこはビフが支配する荒廃した街に変貌していた!果たしてマーティは世界を元に戻すことが出来るのか!?

 

バック・トゥ・ザ・フューチャー キャスト

 

<マーティ・マクフライ>マイケル・J・フォックス(山寺宏一)、<ドク・ブラウン>クリストファー・ロイド(青野武)、<ロレイン・マクフライ>リー・トンプソン(佐々木優子)、<ビフ・タネン>トーマス・F・ウィルソン(谷口節)、<ストリックランド校長>ジェームズ・トルカン(大木民夫)、<ジェニファー>エリザベス・シュー(勝生真沙子)、<3-D>ケイシー・シーマツコ(小室正幸)

 

バックトゥザフューチャー 2, 見逃した配信,聴 みどころ

 
昨今の事情から…と言わずとも、映画を見てその世界に入り込み、没頭したいなぁと思うことはよくあることでしょうが、この作品についてはまさにそんな状況にうってつけです。

SF映画の金字塔と言っても過言ではないシリーズの第2弾。前作では過去へタイムスリップし両親の出会いを目撃したわけですが、今回は未来の話です。自分にもしタイムマシンがあったら過去は見たくても未来は見たくない…という人がほとんどではないかと思うので、本作でマーティを通じて未来を擬似体験できるのではないでしょうか。

未来とは言っても、実は2015年。1989年製作当時からすれば30年後の相当未来の話なのですが、2020年の私たちにとってはすでに過去のこと、本作で描かれる未来の乗り物や道具、世界情勢などがどこまで現実になったか確かめながら見るのもおもしろいと思います。

個人的には前作から出演している敵役のビフの立ち回りに注目しています。見るからに昔のアメリカンアニメから飛び出してきたような、『コイツ、絶対悪者だな』という顔のビフ。本当にこの人は悪ガキなんですがなんだか憎めないキャラなんです。ト

ムとジェリーのような、必要な悪と言いますか、最も愛すべき悪役でしょう。

ビフに限らず、みんな個性が際立つキャラばかりの本作は第2弾ではありますが第3弾へと続く伏線が多く張ってあるので、細かいところまで何度も見て楽しめる作品であること間違いなしです。
 

バックトゥザフューチャー 2, 見逃した配信,レビュー

 

バックトゥザフューチャーパート2は前作の過去に行って両親を恋人にさせるのではなく、未来に行って、自分の子供となる人物を更生させるのが目的となっています。

そして、この映画の見どころとなっているのが、その未来として描かれている年代が2015年であることです。

この映画では未来なのですが、いま現在では5年も前の過去になっています。

そしてこの映画で描かれている2015年と実際に2015年をリアルタイムで過ごした我々の記憶との差がとても面白いのです。

なぜなら、この2015年は1980年代に生きている人たちが考えた未来のなので、実際の2015年とは多少の違いがあるからです。例えば、主人公がみた、3Dメガネを使わなくても3Dに見える広告や、空を飛ぶ車や、宙に浮いているスケートボード、自動で靴紐をしめてくれるナイキの靴などがあげられます。

実際、自動で靴紐をしめてくれるナイキの靴はその後、実際に販売されたりなど、バックトゥザフューチャーパート2で描かれているもののうちいくつかが現実の商品としても販売されているところも見どころの一つです。

個人的には宙にうくスケートボードがこの物語において結構な頻度で出てくるので、そのシーンをよく見ておく

とよりこの作品を楽しめるかもしれません。

主演のマイケルJフォックスは後にパーキンソン病を患い体の自由がきかなくなってしまったので、バックトゥザフューチャーシリーズは元気に動き回る若き日の彼が見られるというだけでも貴重な作品です。また、1~3まである3作品の中でも2が一番面白いと思います!前作よりスリリングな内容となっており、ドキドキハラハラ、先が気になって目が離せない展開です。

バックトゥザフューチャー1のラストから繋がる話です。バックトゥザフューチャー1は現代と過去との話でしたが、バックトゥザフューチャー2は現代と未来と過去が登場し、より楽しめます。作中における未来は2015年です。公開当時の1989年からは36年後の未来にあたりますが、今の私たちから見たら5年前の過去です。1989年に想像された未来のと現実に経過した過去の2015年を比較しながら見るのが面白そうです。

マーティーは作中現代でスケボーを使用していましたが、作中未来にはホバーボードという浮遊するスケボーが登場します!

これはバックトゥザフューチャー2で最も印象的なアイテムです。

初めて作品を見た時は凄い!とワクワクしたものです。現実世界では2020年となった今も一般に利用されているものではないですが、一般に普及するかはともかく、実現できそうな気がしますよね。

未来の世界で登場するマーティーの息子はマイケルJフォックスが二役で演じています。さらに、マーティーの娘役もマイケルJフォックスが演じています。

一人三役!マイケルJフォックスの女装、見所の一つです。

バック・トゥ・ザ・フューチャー 視聴者感想

 
パート2ではまずマーティ達は未来へ向かいます。

1985年に戻ってきた高校生のマーティ(マイケル・J・フォックス)の前に、未来に向かったはずのドク(クリストファー・ロイド)が現れます。

マーティは、恋人のジェニファー(エリザベス・シュー)と共に、デロリアンに乗って2015年へ行きます。現在は2020年でその5年後になりますが、30年前の皆さんは未来はどのように変わると思っていたのでしょうか?実現していることもしていないこともありますので、そういう視点から映画を見るのも一味違ったたのしみかたですね。

そしてストーリーは続きます。

さらに先の未来を見てきたドクによると、このままでは息子のマーティ・ジュニア(マイケル・J・フォックス)が逮捕されてしまうらしいです。

それは大変です。息子になりすまして、ドクに指定されたカフェに向かったマーティは、年老いたビフ(トーマス・F・ウィルソン)と彼の孫・グリフ(トーマス・F・ウィルソン)に遭遇します。

グリフは、マーティ・ジュニアを強盗の一味に引き入れようとしていたが息子の代わりにグリフに反撃したマーティ。

グリフたちの追跡から逃れたマーティは、途中でアンティークショップに飾られた“過去”のスポーツの結果をまとめたスポーツ年鑑を手に入れ、ひと儲けしようと企みます。誰でも未来が分かっていたら一儲けしようと思いますよね。

私も一儲けしたいです。しかしドクに見つかり諦めるのですか、コッソリ聞いていたビフはそれをしてしまってさあ大変です。

マーティ達の未来はどうなってしまうのでしょうか。是非映画を観てドキドキして下さいね。デロリアンタイムマシンに乗った気分で。
 

まとめ

 

私たちは作中で近未来として描かれている2015年の世界をすでに過ぎた時代を生きているのだが、そのために映画が製作された頃の人々が考えた未来予想図がどれくらい当たっているのかを検証できる点がとても面白い!

 本作ではロボットが大きく進化した世界が描かれているが、ドローンのような小型無人機が登場しており先見性の高さに驚く。

ビデオチャットなど、今では当たり前になっているものも登場する。

また3D技術の発展も予想されているが、今とは少し異なる形で進化すると予想されていたのが興味深い。

当時の人たちに「実際はこんな感じになってるよ!」と教えてあげたくなる気分だ。

逆に予想が全く当たっておらず現代人からすると少々トンチンカンなアイデアに感じる描写もあるが、過去の人たちの考えた未来の姿を私たちが答え合わせするような感覚になって楽しい。

PART1に引き続きストーリー展開のリズムが心地よく最後までノロノリで見ていられる点もオススメできるポイントだが、自動で靴ひもを調整するスニーカーや街を疾走するホバーボードなどのガジェットデザインがとにかくカッコいいのが魅力で、シーンごとに気分を高揚させてくれる音楽も最高な映画だ。

part2は未来へとタイムスリップし、それぞれの全く違う時代背景があり、part2ではそのギャップも笑ってしまう部分でした。時代設定が2015年だったと思いますが、現在既に2020年であり、未来設定の作品ですら今では過去になっているわけで、映画の中で描かれているマーティが使う「空飛ぶホバーボード」「オートで紐が結ばれるシューズ」なども含めた未来グッズは楽しく見ていましたし、過去に思い描く未来グッズとはどういうものなのかという観点からも、夢と現実の違いを楽しめました。

 ストーリー的にはpart1でのストーリーと全く違う人々や、地位の設定になっており、そこからマーティが本来の状況へと取り戻していくのはドキドキいたしました。また、ドクとのチームワークもpart1に続いて健在なのも嬉しいところですね。宿敵ビフが地位も経済も得ている設定なので、もともと悪役としてのキャラクターがさらに活きている感じです。憎たらしさが増していて、さらに感情移入をしやすいので、マーティを応援する思いも増しました。

 またpart1と違いpart2では未来に行くため、視聴している側としても、現代の様々な出来事が将来どのように影響してしまうのだろうかという内容で考えて楽しむ視点も与えてくれます。時代を行き来する中で過去の一点の出来事の変化でビフが大金持ちになり権力を得たように、現実面でも起こりうる設定ですが、時代を行き来するという絶対不可能なポイントがあるので楽しめるというものでもあります。

最終的にはマーティやドクにより平穏な状況に戻せますが、本当に伝説的な作品ですね。

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

バックトゥザフューチャー2/見逃し配信/part2/地上波, テレビ放送6月19日無料視聴まとめ