tv

久石譲 コンサート 2020 ジブリ パリnhk,再放送/見逃し配信/宮崎駿nhk6月21日

久石譲 宮崎駿ジブリ,2020,コンサート再放送/見逃し配信NHK6月21日無料視聴まとめ

2020年6月21日24時45分から『久石譲 inパリ「風の谷のナウシカ」から「風立ちぬ」まで宮崎駿監督作品演奏会』が放送されます

見逃した方放送地域にない、見れない方は(アンカーテキストをクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

(無料視聴できます)

↓ ↓

久石譲 inパリ/ジブリコンサート2020無料視聴

久石譲 inパリ/番組内容

1984年公開の「風の谷のナウシカ」から2013年公開の「風立ちぬ」まで、宮崎駿監督と久石譲コンビが手がけた全10作品の音楽を演奏するコンサート。巨大なスクリーンに映し出される映画の名シーンと共に奏でられるオーケストラの迫力の音楽が、フランス・パリの聴衆を感動の渦に巻き込んだ。その模様をたっぷりと紹介する。

久石譲 inパリ 出演者

久石譲

久石譲 inパリ 再放送/見逃し配信の見どころ

音楽を演奏したフランス・パリでのコンサート(2017年6月)の模様が、6月21日深夜にNHK総合「久石譲inパリ『風の谷のナウシカ』から『風立ちぬ』まで宮崎駿監督作品演奏会」で再放送されます。コンサートでは、巨大スクリーンに映し出されたそれぞれの映画の名シーンとともに、オーケストラが迫力の音楽を演奏。聴衆を感動の渦に巻き込んでいきました。その光景を、再び目の当たりにできるのかと考えると思わずワクワクしてしまいます。そんななかで、やはり私がいちばん視聴したいのは、映画館へも足を運んだ「風の谷のナウシカ」の映像と楽曲です。当時は久石さんの楽曲とは知らなかったものですから、あらためてじっくり聴いてみたいと思います。–宮崎駿監督の映画というのは、ストーリーにマッチしたミュージックを堪能することが出来るというのも大きな魅力となっていて、宮崎駿監督の作品に欠かすことが出来ない久石譲さんのミュージックだと思います。そのミュージックを存分に楽しむことが出来るコンサートというのがとても素敵ですね。しかも、パリで行なわれたということなので、シチュエーションもばっちりなのではないでしょうか。風の谷のナウシカなどの有名な映画のなかで使われて、この音楽を聴いたらあの映画を思い出すというような音楽を披露してくれるようなので、宮崎駿監督の作品のファンといった方にはたまりませんね。素敵な音楽をオーケストラが演奏をして、その音楽が使われたシーンがスクリーンに映し出されるということなので、とても魅力のある企画なのではないでしょうか。音楽が好きな人も、映画が好きな人もどちらも満足することが出来る素晴らしい取り組むなのではないでしょうか。この番組をみてもう一度宮崎駿監督の作品を見たいと感じるような、感動的なコンサートをお届けしてくれるということを期待しています。誰もが知っているような音楽ばかりなので、子供と一緒に見ても盛り上がることが出来るのではないでしょうか。

久石譲 inパリ 再放送/見逃し配信の楽しみな点

久石譲さんは日本を代表する音楽家ですよね。CMでも彼のピアノが流れていますが、やっぱり久石さんと言えばジブリ映画の音楽の数々です。この番組はパリで行われたジブリ音楽のオーケストラを放送するということです。パリでもジブリのコンサートが開かれているなんて驚きました。フランスの人たちの心にも彼のジブリ音楽が心に響くのだと思います。私はジブリには詳しくなく、見ていない作品もあるのですが、どの作品の音楽が演奏されるのかが気になります。となりのトトロが演奏されることは分かりましたが、本当にいい曲ですよね。私は映画自体も大好きなのですが、特に好きな曲は入院中のお母さんを訪ねて病院に行った時に流れる音楽です。凄くやさしい気持ちになれるのです。また、映画は最後まで見たことがないのですが、天空の城ラピュタの君を乗せても大好きです。実はこの曲は小学生の頃の発表会で歌うことになって知りました。他の子たちは知っていましたが私は知らなかったので学校で覚えましたが、聴いた時はとても震えるくらい感動しました。彼の作る音楽はこれから100年先もずっと色あせることはないと思います。これからもジブリ映画の音楽を作ってほしいです。

久石譲 inパリ 視聴者感想

–久石譲inパリ「風の谷のナウシカ」から「風立ちぬ」まで宮崎駿監督作品演奏会、この番組は凄そうです。ジブリファンの人にとっては永久保存版になりそうな番組です。NHKで放送されるので余計なコマーシャルも入りません。パリでもジブリのコンサートが開かれていたということで、きっとフランスでもジブリは人気があるのでしょうね。残念なことに私の一番好きなジブリ作品は、久石さんは音楽を担当していないのです。なので私の一番好きな作品は出ないと思うのですが、宮崎監督の作品には彼の音楽が欠かせないです。壮大なオーケストラで名曲の数々が奏でられることでしょう。特別ジブリファンというわけではない私でも、これはずっと聴いていられるなと思います。ちなみに以前も放送されたそうですが、この度総合テレビで再放送がされたということです。このオーケストラを聴いたら今度はまたジブリ映画を見たくなるのは予想が付きます。ジブリ音楽に感動するのは国籍などは関係ないですよね。フランスの人たちが特に好きなジブリ作品なども気になります。一番人気なのはどの作品なのでしょうか。やっぱり最初の頃に作られた風の谷のナウシカは人気がありそうに思います。

–アニメとは単に絵を動かすだけでなく、中身の濃いストーリーの脚本、台詞への声の吹き込み、そして雰囲気を盛り上げる音楽といった様々な要素が組み合わさることで完成する作品だと思います。そういった意味で、現代アニメの最高峰とも言うべきスタジオジブリの宮崎駿監督のアニメ作品も、作曲家の久石譲さんが担当した音楽を抜きにしては語れないでしょう。

実際、私も子供時代から慣れ親しんできたスタジオジブリのアニメ映画だけに、テーマ曲が流れただけで、反射的に作品の様々な名シーンが脳裏に思い浮かんでしまいます。そんな久石譲さんが、1984年の『風の谷のナウシカ』から2013年の『風立ちぬ』まで、宮崎駿監督とのコンビで手がけたアニメ映画10作品の音楽を一気に演奏するコンサートをフランスの首都パリで2017年6月に開いたそうです。

巨大なスクリーンに映し出される映画の名シーンと共に奏でられるオーケストラの迫力の音楽。想像するだけでも、壮大な光景が目に浮かびそうです。できることなら私も現地に行って鑑賞したかったと思います。

その感動を現実に味わうことができたパリの聴衆が本当に羨ましいですね。

—見たらすごい感動しそうだなと思いました。久石譲さん、ジブリの音楽の天才だと思っています。ジブリに必要不可欠な存在ですし、久石さんがピアノ演奏すると、本当に切なくて壮大で、それを音楽で表現するってすごいことだなと思いました。今回、とても楽しみなのは、「もののけ姫」です。久石さんの音楽に惹かれて、演奏動画をYOUTUBEで何度も繰り返して見てした時の、一番のお気に入りの曲がもののけ姫でした。とても素晴らしい演奏で、もののけ姫の物語も大好きで、すっかり虜になってしまいました。今回も演奏してくれたら嬉しいです。

そして、とても注目してるのは、巨大なスクリーンに映し出される映画の名シーンと共に久石さんの演奏が見れるということで、名シーンを見ながら、素晴らしい演奏を聞けるのかと思うと、贅沢で、すごい期待が大きくなりました。しかも、パリでの講演ということで、ロマンチックすぎるなと思いました。今回の演奏を見て、ジブリ作品をまた見返したくなりそうでとても楽しみです。

もののけ姫以外にも、ラピュタや、ナウシカなど他にもたくさんの名作があるので、素敵な演奏を早くみたいなと思いました。

美しい音楽に期待しています。放送がとても楽しみです。–宮崎駿監督作品はストーリーや映像も面白くて素晴らしくて、それぞれの作品の音楽も印象に残るものばかりなので、どの作品のどの音楽が聞けるのか、とても楽しみです。巨大なスクリーンで作品の名シーンが映し出されるということなので、音楽も映像もいっしょに楽しめる点と、それぞれの作品の情景を思い出しながら、アニメの世界に入り込めそうです。

壮大なスケールのオーケストラで、迫力のある演奏会に注目しています。

有名な曲だと、天空の城ラピュタや、もののけ姫の曲や感動的な曲が聞けるのか、期待しています。また、となりのトトロや、魔女の宅急便の明るく楽しい曲があるのか気になります。

ハウルの動く城の「人生のメリーゴーランド」という曲も好きなので、ぜひ演奏してくれると嬉しいです。宮崎駿監督の作品は日本だけでなく世界中でも人気のアニメなので、パリでの公演ということうでどんな雰囲気のコンサートになっているのかも興味があります。

言葉が通じなくても、音楽と映像は共通で楽しめるものだと思うので、宮崎駿監督作品と音楽も、日本の誇りだと感じました。オーケストラのコンサートなので、アニメ上で聞く音楽とはまた違う迫力もあるだろうし、作品をささえる音楽の魅力に期待しています

まとめ

。–つい先日、宮崎駿監督映画の「天空の城ラピュタ」を見たところでした!映像と音楽が素晴らしくマッチすてるなあと思いました。映画のシーンと生演奏が同時に楽しめるなんてとても豪華だと思います。

ハウル以外は全部宮崎映画見たことがあるので、分かる!と共感しながら見ることができますね。

日本のアニメ映画のコンサートをパリで行ったということで、日本アニメがいかに人気であるかが分かります。

パリではオーケストラの迫力に観客がとても盛り上がったとのことですね。

もののけ姫も当時外国でも大人気だったことが思い出されます。

最近では、コロナの影響でライブやコンサートが中止になりました。

2017年の映像とは言え、質の高い映像が見られることは貴重だと思います。

映像とコンサートのコラボレーションは最近よく見かけることが多いです。アイススケートで浅田真央ちゃんや羽生くんがプログラムに使った曲を映像とともに楽しんだり、オリンピックを振り返った映像とともに東京オリンピックに出る選手への応援曲を楽しんだりと様々です。今までと違った形、五感をフルに使ったコンサートが増えたように感じます。

もしやこのコンサートがその先駆けとなっているのではないかと思うのは私だけでしょうか。1時間30分が楽しみですね。

久石譲 inパリ 再放送/見逃し配信無料視聴pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(ティーバー・ディーバー)でみれない時は

(無料視聴できます)

↓ ↓

久石譲 inパリ 再放送/見逃し配信無料視聴