バラエティ倉庫館

日本全国 こんな所にスゴイ人 動画 銅像スター調査隊,動画,フル,無料視聴

日本全国 こんな所にスゴイ人動画 銅像スター調査隊,動画,フル,無料視聴

2020年6月21日16時5分から『日本全国!こんなところにすごい人 銅像スター調査隊!』が放送されます

放送地域にない、見れない方は(アンカーテキストをクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

(無料視聴できます)

↓ ↓

日本全国 こんな所にスゴイ人動画 銅像スター調査隊,動画,フル,無料視聴

日本全国!こんな所にスゴイ人 銅像スター調査隊!/番組内容

街にあふれる銅像を調べてみたら「意外にスゴイ人だった!」全国各地が誇る偉人の知られざる生涯と、今の私たちにつながるドラマは必見!

番組内容
銅像になる人物には、私たちの知らない偉業や驚きのストーリーがあった!スポーツ選手や政治家をはじめ、歴史に名を刻む偉人の驚きの生涯は必見!!さらに日本全国&海外のユニークな銅像も紹介!笑えてタメになる必見の特番です!

日本全国!こんな所にスゴイ人 銅像スター調査隊! 出演者

MC
加藤浩次  光浦靖子 

パネラー
大久保佳代子  ナイツ(塙宣之、土屋伸之)  澤部佑(ハライチ)  丸山桂里奈 

ナレーター
服部潤

日本全国 こんな所にスゴイ人動画 銅像スター調査隊,動画,フル,無料視聴ストーリー性

日本全国!こんな所にスゴイ人 銅像スター調査隊!動画 楽しみな点

銅像になった人物を紹介してくれる番組ですが、確かに歩いていても銅像はいっぱい見かけるけど、その人物の事何も知らない、もしくは誰?と思う銅像もたくさんあるので、とても面白い着眼点の番組だと思いました。

今回紹介してくれる銅像になった4人の方の存在すら全く知らなかったので、一体どういった人物だったのか?、どういった人生を送った人物達なのか?とても気になります。

中でも気になったのがプロ野球選手だった沢村栄治。

ベイブルースから三振に仕留めた人物という事ですが、戦前に既に世界に活躍できそうなレベルの選手が日本にいた事にもとても驚きましたし、その時代に日本人が外国とスポーツで交流があった事にも驚きだったので、その時代背景と共に詳しく知りたいと思いました。

そして今回唯一の外国人、ラーマ五世という方の事も全く聞いた事が無かったので、一体どこの国の人で、日本に何をしに来てたのか?そして何故彼の銅像が名古屋市の覚王山日泰寺にあるのか?疑問に思う事が多すぎて、早くこの番組を見てみたいと思いました。

番組司会も加藤浩次さんと光浦靖子さん、パネラー陣も含めて安定感のある人達が揃っているので、大人から子供まで楽しめる番組になりそうです。

この内容だったらゴールデンタイムでレギュラー化して欲しい!と思えるくらい期待しています。

—確かに、銅像は日本全国で見かけるものですが、あんまりその人物に対して気にしたことがありませんでした。

ですが、この番組で銅像になっている人たちの人生に焦点を当て、その人の素晴らしい成果や活動をされていたが知ることができます。

銅像になる人は凄い人なのだと改めて知ることができることが面白そうだと思います。

そして、銅像になった人たちの人生を振り返ることによって、自分が知らなかった日本の歴史を知ることができることが楽しみです古関裕而さんがフジテレビで語られる時にどんなエピソードが出てくるのか楽しみです。

野球界で活躍された沢村栄治さんが複雑な野球人生を送ったという話を聞いたことがありますが、ちゃんとしたことを知らないのでこの番組を期に沢村栄治さんの人生について触れてみたいと思います。

あと、ラーマ5世の銅像についても興味があります。

日本人ではないラーマ5世が異国の地で銅像になるというのは、よほど素晴らしいことをされたのでしょうか。その辺も併せて、この番組で勉強したいと思います。

日本全国 こんな所にスゴイ人動画 銅像スター調査隊,動画,フル,無料視聴視聴者感想

フジテレビで『日本全国!こんな所にスゴイ人銅像スター調査隊!』という番組が放送されます。

昨年2019年の6月に「銅像スター調査隊!」の初回放送がありましたが、今回は1年ぶりの第2弾という位置付けのようです。

普段あまり意識していない人が大多数だと思いますが、街中には結構銅像があります。

ただ、それが誰の銅像なのか意識してない人が多いと思います。

この番組ではそんな多くの人が素通りしてしまっている銅像にフォーカスを当てて、詳しく調べて番組のなかで紹介していくという形になります。

ちなみに1年前の放送では、東京駅丸の内側の新丸ビルにわたる交差点のところにある井上勝像が紹介されていました。

井上勝氏は井上馨、遠藤謹助、山尾庸三、伊藤博文と並ぶ長州五傑の1人で、日本の鉄道の父とも言われる偉大な人物ではあるのですが、鉄道関係者や歴史を深く勉強した人以外にはそこまで知られていないかも知れませんね。

そんなすごいけれども意外と表に出てない人物に光をあてて紹介するというわけで、内容的にもなかなか興味深いものになっていました。

今回の放送で誰の銅像を扱うことになるのか?はわかりませんが、井上勝氏のような、すごいが、あまり紹介されていないという人物を扱って、新たな情報を伝えてくれるような内容になるといいな、と期待しています。-

まとめ

身近で見かけるけれどどのような功績を成し遂げた人物なのかということを知らないといった銅像も多いのですが、その銅像から全国にいるすごい人を紹介してくれるというのがとても興味深いですね。

いつも見かけるものの、この人誰なのか、名前は知っているのに何をした人なのかそういえば知らないというような銅像があるので、このような企画、待っていましたといった感じです。

今回は4人の偉人を紹介してもらえるということなので、どのようなすごい人が出てくるのか期待しています。

三重県と愛知県、福島県などにある銅像をピックアップしてもらえるようで、名前を聞いただけではどのような人物なのか知らない方ばかりではありますが、銅像になったのにはきっと大きな意味があるのではないでしょうか。

日本人初のメジャーリーガーになる予定だった戦争でその運命が大きく変えられてしまった人物や明治時代に日本に大きな貢献を与えた国王や、新幹線開業に大きな功績を残した人物、そして楽器に向かって笑顔で座る銅像などさまざまな銅像に秘められた素晴らしい功績を聞くことが出来るのはとても楽しみですね。

これを機会に身近な銅像にも興味を持つことが出来る番組になってくれることを期待しています。

–銅像はあっても「この人誰?」と思うことはよくありますよね。どんな凄いことをしたのかなども一緒に詳しく紹介されているそうです。

この番組は去年も放送されて、好評だったので第二段を放送することにしたということです。

びっくりしたのは日本全国に5000体も偉人の銅像があるということです。

こんなにあるのに私の地元ではなかなか見かけないですね。あまり有名な人がいないということなのでしょうか。

今回紹介される銅像の中では古関裕而さん以外は知らない方ばかりです。

古関裕而さんは、私の住んでいる福島県出身の作曲家なのでもちろん知っています。

ただ、近くに住んでいないので生で銅像を見たことはまだありません。

有名な曲をたくさん残した凄い人ですよ。

他に興味があるのは沢村栄治さんという方です。

日本人初のメジャーリーガーになるかも知れなかったそうですが、戦争に巻き込まれてしまったということで悲しくなりました。実は探せば戦争のせいで活躍出来なかった偉人はたくさんいそうですよね。

この番組自体も面白いのですが、今活躍している方で将来銅像に誰かなるかも知れないと想像するとわくわくします。

—なんとこの番組の中でも取り上げてくれるみたいで嬉しいです。それが、福島駅前のピアノを弾く銅像です。これは古関裕而さんという作曲家です。

。タイトルまでは知らなくても、誰でも曲を聴いた瞬間「この曲知ってる」と思うことは間違いないと思います。恐らく今年は彼の名前で検索している人もたくさんいるのではないかと思います。もう知ってる銅像の情報だけど、やっぱり県内のことが全国放送で取り上げられると嬉しくて放送を見るのが楽しみになります。もちろん他の県の銅像もどんな人なのかが気になります。みんな凄いスターなのでしょうね。

(無料視聴できます)

↓ ↓

日本全国 こんな所にスゴイ人動画 銅像スター調査隊,動画,フル,無料視聴