バラエティ倉庫館

英国~日本,超巨大コンテナ船に乗せてもらいました,動画,2020年6月21日世界大航海SPまとめ

日曜ビッグバラエティ 

英国~日本,超巨大コンテナ船に乗せてもらいました動画!2020年6月21日世界大航海SPまとめ

テレビ東京で2020年6月21日19時54分から『「イギリス、英国⇒日本25000km!超巨大コンテナ船に乗せてもらいました!世界大航海SP」』が放送されます

放送地域にない、見れない方は(アンカーテキストをクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

(無料視聴できます)

↓ ↓

日曜ビッグバラエティ 英国~日本,超巨大コンテナ船に動画!2020年6月21日世界大航海SPまとめ

日曜ビッグバラエティ /番組内容

今回の航路は、ヨーロッパからスエズ運河を通りシンガポール、さらにコンテナを積み替えて日本に貨物を運ぶ輸入航路。 2万個以上のコンテナを積載可能な世界最大のコンテナ船だが、それを動かすのはたった26人の船員たち。命がけの大航海と知られざる船内生活に52日間完全密着します! さらに、超巨大コンテナ船ならではの秘密もクイズ形式で紹介!

▽男の世界で奮闘する女性航海士に密着 ▽アデン湾での海賊対策とは!?緊迫の現場で自衛隊に遭遇! ▽地中海、夕陽の紅海、イルカの群れなど世界の絶景も! ロケの途中、猛威を振るい始めた新型コロナウイルスの影響が船上にも迫る。日本の物流を命がけで支える船員たちは、一体どうなるのか!?

日曜ビッグバラエティ  出演者

キャイ~ン(天野ひろゆき・ウド鈴木)、神田愛花、中川大志

英国~日本,超巨大コンテナ船に乗せてもらいました動画!2020年6月21日世界大航海SPみどころ

貨物船とは、ある意味命がけの仕事ですよね。もし台風とか災害に遭遇してしまったら命はないでしょう。

だってコンテナに載っている荷物もダメになってしまうのに人間だけが助かるだなんて考えられません。

26人しかいないという話ですが当たり前だなと思います。こんな命がけの仕事いくら給料が良くても応募できるだけの勇気のある人はなかなかいないでしょう。でも、コンテナ船てあんなにコンパクトなんですね。

イメージとしてはクルーズ船みたいな大きな船を想像していたので意外でした。あの小さな船にパンパンに荷物を詰め込んで世界中を航海している。ちょっと大丈夫なのかなと思うのがこのURLを見ての印象です。

船員さんたちがどういった動機でこの仕事を選び何を生きがいに仕事をしているのかその辺も興味深いです。

52日間一切休みはなし、寝る時間と食事と入浴の時間以外はすべて船の仕事に携わるのですからその大変さは想像を絶するものだろうと思います。

女性航海士の話も出てきますね。よく男性ばかりの職場に女性が飛び込むというのは聞きますがこれは特別。だって52日間も男性ばかりの所で女性がたった一人だなんて男性は気を使わないのかなとか余計なことも考えてしまいます。

でも私たちの生活が成り立つのはこの人達のおかげです。感謝しながら番組を視聴します。

英国~日本,超巨大コンテナ船に乗せてもらいました動画!2020年6月21日世界大航海SP 楽しみな点

面白そうな所は、コンテナ船に実際に乗り込み52日間の密着取材をした所です。番組の企画とはいえ25000キロメートルもある航路のコンテナ船に一緒についてくという大胆さが、テレビ東京らしいです。

コンテナ船が、どのような航路を経て日本から世界に貨物を運んでいるのか興味深いです。

日本の物流を守るために戦っている船員が、いる事を知り頼もしいと思うと同時に敬意を持ちました。

いろんな職業の人たちが、支えているから日本の経済が、流通しているんだなと思うと感慨深いです。今回の航海では、上陸禁止などの非常事態もおきてしまい一緒に乗船しているスタッフも緊張が、走ったと思います。危険水域に海賊が、登場するかもしれないという事態もどういう状況なのか知りたいです。海賊というとアニメやゲームの世界での存在のような感じなのですが、現在でも実際に海賊が、いるのか知りたいです。船内での乗員の生活も楽しみです。

52日間を同じ船内で過ごすので乗員同士での余暇の遊び方や食事などみてみたいです。女性航海士の密着も面白そうです。男性ぼおおい職場で活躍する姿が、楽しみです。注目は、海の絶景です。海の絶景をみれる所が、長い航海生活での癒しにもなると思います。

—ヨーロッパから日本への輸入航路に完全密着した番組です。

なんと52日間!船旅を知らない私はその日数の長さに驚いてしまいますが、船旅では普通のことなのかもしれません。

その日数を、揺れ動く船内で過ごすのかと想像すると、船酔いをしてきそうです…。

陸路以上に危険も多いと思います。自然がとても近くにあり絶対の安全はありませんし、機械トラブルだって起こり得ます。天候に左右されることも多いと思います。しかもただ移動するだけではなく、大切な貨物を運ぶという役割もあります。

20000個以上のコンテナ(!!)を搭載可能な規模のコンテナ船で、世界最大クラスだとか…。こんなサイズの船を、たった26人で運航するとは驚きです。

さぞかし色んな訓練で知識や技術を備えたスペシャリストたちなのでしょう。ほんの些細な判断ミスや失敗が、自分だけでなく仲間たちの命も脅かしてしまう可能性があります。言葉通りの命がけだと思います。一心同体です。
きっと鍛え抜かれた男集団かと思いきや、女性航海士もいるようです。しかし、そこはやはり男社会。きっと女性であるがゆえの苦労や気遣いもあるのでしょう。それでもその仕事につくからには、やはりそれだけの魅力があるのだと思います。普段の私の生活にはない世界です。きっと感嘆するくらいしかできませんが、船と海の世界をちょっと覗いてみたいです。

英国~日本,超巨大コンテナ船に乗せてもらいました動画!2020年6月21日世界大航海SP 視聴者感想

巨大コンテナ船に乗せてもらいましたは凄くスケールの大きい番組のような気がします。最初なせか私は乗組員は外国人を想像していたのですが、日本人たちが乗組員のようですね。日本の物流を命がけで支えると書いてあるのを見て気が付きました。

この巨大なコンテナの中に何を積んでいるのかは分からないですが、このような仕事をしてくれている方たちがいるからこそ私たちは生活することが出来るんですよね。感謝をしなくてはならないなと思います。

52日の航海ということで、乗組員たちはこの間家族や友達にも会わずにずっと仕事をして頑張ってくれているんだと考えると感謝の気持ちが溢れてきそうになります。

テレビ東京も忙しい中よく密着させてもらえたなと思いました。

海賊も登場するみたいですが、海賊って物語の世界だけのイメージですが本当にいるんですね。びっくりします。

大変な場面も色々ありそうですが、そんな中で海の上だからこそ見ることが出来る絶景もあるみたいですね。地中海のイルカの群れなんて凄いです

。というか私は地中海が好きなので、地中海を見ることが出来るというだけでも楽しみですよ。

この番組が放送している頃も乗組員たちはコンテナ船に乗っているのでしょうかね。たまにはゆっくり休んで欲しいです。

1つだけでも相当重いコンテナが2万個も乗ってる大型船。乗組員は、26人と言う少ない人数。重たいコンテナは持ち上げる訳ではなく、重機を操縦するオペレーターなんでしょうけど、気が遠くなる数だと思います。

コンテナを載せて下ろして、また載せる。大海原での航海は何があるか分かりません。

有明から苫小牧まで、30時間くらいのフェリーの旅も辛かったのに、52日間イギリスから日本までの25000km、まるでコロンブスですね。驚いたのは、船の仕事は客船でなければ男の職場のように思えるのに、女性航海士がいるとのことです。他人事とは言え、環境の変化に自律神経が乱れて体を壊さないか心配です。土木や林業にも女性が進出していますかが、航海の仕事にも女性が進出したのはたくましいとも思います。ロケ隊もさぞ大変だったでしょう。今の時代になっても海賊もいるんですね。52日間の健闘を見てみたいと思います。—。

日曜ビッグバラエティでは貨物船大航海に密着する企画を定期的に放送していますが、昨年の6月に放送された自動車船航海への密着以来3回目の放送となるようです。今回密着取材する貨物船はイギリスから日本まで25000kmを旅する超巨大・世界最大のコンテナ船ということですが、エジプトのスエズ運河、シンガポールなど航海上の肝をしっかりと抜けて旅をするようで、特にスエズ運河のあたりがどうなっているのか非常に興味があるので映像で見られるのが楽しみです。

また、コンテナ船で途中寄港し、荷物の積み下ろし・積替えもあるようですので、積替えのプロセスも疑似体験させてもらえるといいなと思ってます。さらに、スエズ運河、紅海、バブ・エル・マンデブ海峡、アデン湾を抜けて、アラビア海、インド洋に至るまでの地域は海賊が出現することでも知られるルートですので、海賊対処などのシーンも見られるのも嬉しいですね。

さらに、海のど真ん中での景色や、陸地に近い場所を航海時の海と陸のコントラストなど、航海中に美しい風景は山程楽しめると思いますので、しっかりピックアップして紹介してもらえるといいですね。見どころがたくさんありそうで放送が待ち遠しいです

まとめ

–コンテナというものは内部に物を収納する輸送容器ですが、実のところ物流に革命的な利便性をもたらした画期的な存在で、20世紀最大の発明だと言う人もいるほどです。

そんな世界の物流を支えているコンテナの大半は船によって海上輸送が行われているのですが、今回の番組では2万個以上のコンテナを積載可能な世界最大のコンテナ船に密着し、イギリスから地中海、スエズ運河を通ってシンガポール、さらにコンテナを積み替えて日本に貨物を運ぶ輸入航路に同行取材するとのこと。

26人の船員たちと共に、命がけの大航海を決行し、知られざる52日間に渡る船内生活を明らかにするドキュメンタリーとなるようですね。

普段窺い知ることができない世界だけに、その実情がどんなものなのかとても興味深いと思います。

道中には海賊が出没するような危険海域もあるし、海上で嵐に遭遇する可能性だってあります。

そんな危険と隣り合わせの航海を決行し、日本の物流を支えている人々がどのような想いでこの仕事に臨んでいるのか取材してくれることに期待したいですね。-

-本番組では、2万個以上のコンテナを積載可能な世界最大クラスの巨大コンテナ船に密着した番組であり、見どころは52日間完全密着という所でしょう。

船内ではどのような生活をしているのか?何を食べているのか?

料理はどうしているのか?病気になったら?など気になる点は多いです。また、ここまで巨大なコンテナ船であるにも関わらず、船員はたったの26名ということですから、一人一人がより生産的に動かないと仕事が成り立たないと思うので、船員たちがどんな動きをしていて、いかにしてチームワークを発揮して困難に立ち向かっていくのか、気になる所です。

さらに男の世界と言われる中に入った女性航海士にも密着ということもPRされていますので、彼女が一体どんな経緯でこの職業に就こうと思ったのか、バックグラウンドを含めた経緯なども気になる点です。

また、アデン湾での海賊対策といったキーワードも非常に興味深く、現代の海賊というものがどういった姿で何をしているのかということも気になりますし、対策としてどのような手段を講じているのか、また、実際に海賊と遭遇してしまうなどのアクシデントに踏まえてはどのような考えがあるのか、そういった点も見てみたいと感じる点の一つです。

英国~日本,超巨大コンテナ船に動画!2020年6月21日世界大航海SPまとめpandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(ティーバー・ディーバー)でみれない時は

下記で

(無料視聴できます)

↓ ↓

日曜ビッグバラエティ 英国~日本,超巨大コンテナ船に動画!2020年6月21日世界大航海SPまとめ