tv

ファミリーヒストリー/柳葉敏郎/見逃し配信/再放送配信フル無料視聴6月22日

ファミリーヒストリー/柳葉敏郎/見逃し配信/再放送配信フル無料視聴6月22日

 

2020年6月22日19時30分からNHK総合で『ファミリーヒストリー「柳葉敏郎~亡き父が描いた絵 明らかになった事実~」』が放送されます

 

見逃した方放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

ファミリーヒストリー/柳葉敏郎/見逃し配信/再放送配信フル無料視聴6月22日
 

ファミリーヒストリー /番組内容

 

柳葉敏郎さんは、8歳の時に父を亡くした。秋田県内で映画館の絵看板を描く仕事をしていたという。元々、絵が得意で若い頃、美術展で何度も入選していた。しかし敏郎さんは、その絵を見たことがなかった。それが今回、入選作も含め、数枚の絵が見つかる。さらに父は、母と結婚する前に別の女性と結婚していたことが分かった。そして、会ったことがない、姉がいることも判明する。衝撃の事実に、敏郎さんは、涙が止まらなかった。

 

ファミリーヒストリー キャスト

 

ゲスト
柳葉敏郎,

司会
今田耕司,

語り
余貴美子

 

ファミリーヒストリー/柳葉敏郎/見逃し配信/再放送配信フル無料視聴6月22日ストーリー性

柳葉敏郎さんといえば『欽ちゃんの良い子悪い子普通の子』。オーディションが終わり「金のないやつはすぐ家に帰るから、電話に出たやつが合格だ」と萩本欽一さんがそう言って、電話に出たのが柳葉さんでオーディションに受かったそう。ちなみに見栄晴役は三人の中でジャンケンで勝った人だったそうです。

柳葉敏郎さんの奥さんはファンレターを送ってきたファンの方で、写真を見たら好みだったので連絡したそうです。子供の為に秋田に移住。「親として責任を果たした」と言ってました。東京に住んでも育てれば親としてちゃんと責任を果たしてると思うんですが、柳葉には秋田に強いこだわりがあるんでしょうね。

8才でお父さんを亡くした男の子の父親像。映画館の看板を描くお仕事、芸術家ですね。

昔は映画館の前に上映中の大きな絵がありましたね。シネコンになってそれは無くなってしまいましたね。お父さんは画家になりたかったのでしょうか。

自分の人生の後半に知ってしまった青年時代の父親。誰にも物語があって歴史になって、それがどこか自分に似ていたりするDNAのなせる技。「柳葉」と言う珍しい苗字なので、お父さんの前の奥さんは柳葉敏郎さんの存在を知っていたのでしょうか。アーティスト肌のお父さん、色んな物語がありそうです。

ファミリーヒストリー/柳葉敏郎/見逃し配信/再放送配信6月22日みどころ

 
–今も秋田県に住み俳優活動を続ける柳葉敏郎さんのお父さんは柳葉さんが8歳の時にこの世を去ったそうです。お父さんはとの思い出はわずかしかないと思います。私も8歳の時の記憶はほとんどありません。

幸せだったからかもしれませんが。柳葉さんのお父さんは映画館の看板を描いていました。昔の映画館の看板、手で描いていたのですね。

驚きました。美術館の展覧会で何度も入選したお父さんの絵を柳葉さんが一度も見たことがない、という事実は気になりました。お母さんが見るとお父さんを思い出して辛くなるから、かもしれません。

いずれにしても初めてお父さんの絵を見た時の感動はとても大きいでしょう。まるでお父さんと再会出来たような錯覚に陥るかもしれません。

そして、父が一度目の結婚の時にもうけた姉がいるという事実。

お互いどんな気持ちなんでしょうか?今まで本当に何にも知らなかったのでしょうか?

もし、弟が柳葉敏郎だと姉が知らなかったとしたら、この事実を知った時の驚きはどんなものでしょうか?私だったら人生が一変する程の喜びです。

そして私が柳葉さんの立場なら、姉が父と別れてからどのような人生を送って来たのか?今は幸せなのか、とても気になります。この番組を境に姉弟の絆を取り戻せたらいいですね。
 

ファミリーヒストリー/柳葉敏郎/見逃し配信/再放送ユーザーレビュー

 

–ファミリーヒストリー「柳葉敏郎~亡き父が描いた絵明らかになった事実~」』の楽しみな点、面白そうな点などについて書きます。

まず、タイトルに出ている「柳葉敏郎」と「亡き父の描いた絵」という単語に興味が惹かれます。柳葉敏郎さんといえば、「踊る大捜査線」の室井管理官を好演するなど多くの作品で活躍されている俳優です。

その柳葉敏郎さんの亡くなったお父さんが絵を描いていたことを、今回初めて知りました。

柳葉敏郎さんの年齢を考えるとお父さんが亡くなっていても不思議ではないですが、絵を描いていたなんて興味深いです。

昔、とある番組に柳葉敏郎さんが出演された時に、お母さんとのエピソードを話されていました。あまりにもインパクトがあり面白かったので記憶に残っていたのですが、その時にお父さんの話が出てこなかったような気がします。

お母さんと柳葉敏郎さんのエピソードが面白すぎて気にもしませんでしたが、記憶に残らないくらい幼い時にお父さんを亡くされていたのであれば何もエピソードが出てこなかったのもしかたないのかな、と自分で妙に納得してしまいました。

この番組では、柳葉敏郎さんのお父さんの描いた絵が見つかったことや柳葉敏郎さんのお父さんの人生において知られていない事実も明らかになるということなので、その点も気になります。

美術展で入選するほどの腕前のある人が描いた絵はどんなものなのか気になりますし、お父さんが他の人と結婚して柳葉敏郎さんにはお姉さんがいたというのも気になります。文章で見ると柳葉敏郎さんのお父さんの人生はドラマチックな印象を受けます。この番組で柳葉敏郎さんのお父さんの人生を知りながら、他に何か深い物を一緒に知ることができそうなことが楽しみです。

まとめ

 

柳葉敏郎さんは俳優さんのイメージがとても強く、バラエティやこのような番組に出演されるのはレアなので、まずすごく楽しみです。

8歳でお父様を亡くされ、あまり記憶もない中、番組で父の人生・生き様の痕跡を手繰り寄せるのは勇気がいることではなかったかと思います。

それだけに番組を観る時は、私も気を引き締めてしっかりと記憶に留めたいと思います。

美術展に何度も入選するようなお父様の絵が見つかり、その作品を見るのも楽しみです。

きっと柳葉敏郎さんは、父の絵をまるで父の手紙のように、深いメッセージ性として受け取ったに違いありません。そして、柳葉さんのお父様には離婚歴があるようで、会ったこともない、存在すら知らなかった姉が判明します。

複雑な気持ちながら、血を分けた姉の存在を知り、柳葉敏郎さんがどう感じたか、どう反応するのか気になります。

家族の問題や人との交わりは、とてもデリケートで、でも大切なものだけに、1人の人間の家族の絆を番組を通してドキュメンタリーとして視聴できるのはとても貴重だと思います。こんな家族の物語は気持ちを落ち着けて、静かに観たいと思います。ドラマやバラエティにはないリアリティをしかと心に刻みつつ、柳葉敏郎さんとお父様の絆を感じたいです。

ファミリーヒストリーはNHKの取材によりご自身の知らなかった先祖の姿や家族の形が明らかになるご自身にとってのサプライズが醍醐味ですが、今回はかなり大きなサプライズがあったようですね。8歳でお父さんを亡くされている柳葉敏郎さんが、お父さんがどんな人生を送ってきたかほとんど知らないそうです。

そんななか今回NHKの取材でお父さんが仕事にしていた絵が見つかったそうです。

柳葉敏郎さんは今までお父さんが仕事でどんな絵を書いていたのか見たことがなかったそうで、ものすごいサプライズだったと思います。

おそらく体全体が震えてしまうような、すさまじい衝撃が感じたのではないか?と想像します。また、柳葉敏郎さんの知らなかったお父さんの過去も明らかになったようです。

それは、お父さんには柳葉敏郎さんのお母さんの前に結婚していた女性、前妻がおりその前妻さんとの間には柳葉敏郎さんのお姉さんに当たる方がいらっしゃるということです。個人的にこういう事実を年齢を重ねてから知ったという人がまわりにいることはいますが、まさか柳葉敏郎さんもそうだというのは驚きですし、ご本人にとってはさらに衝撃の事実ということになるでしょう。衝撃の場面がたくさん見られそうな今回の「ファミリーヒストリー」、楽しみですね。

 
ファミリーヒストリー/柳葉敏郎/見逃し配信/再放送配信フル無料視聴6月22日pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(ティーバー・ディーバー)で見れないです

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

ファミリーヒストリー/柳葉敏郎/見逃し配信/再放送配信フル無料視聴6月22日