バラエティ倉庫館

プロフェッショナル 仕事の流儀, 梅原大悟,無料視聴動画2020年6月23日配信, HIKAKIN情報まとめ

プロフェッショナル 仕事の流儀, 梅原大吾無料視聴動画2020年6月23日配信, HIKAKIN情報まとめ

2020年6月23日22時30分からNHK総合で『プロフェッショナル 仕事の流儀 選「新しい仕事スペシャル」』が放送されます

放送地域にない、見れない方は(アンカーテキストをクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

(無料視聴できます)

↓ ↓

プロフェッショナル 仕事の流儀,動画,無料視聴(新しい仕事sp)6月23日まとめ

プロフェッショナル 仕事の流儀/2020年6月23日番組内容

2018年3月に放送し、大反響を呼んだ「新しい仕事スペシャル」をリメイク。「なりたい職業ランキング」で上位に入るようになったユーチューバーのカリスマ「HIKAKIN」に密着。世界大会の優勝賞金がときに“億”を超えるプロゲーマーの先駆者「梅原大吾」にも密着。時代が生んだ新たな職業のプロフェッショナルたち、その知られざる戦いの日々から見えてきたものとは?!

プロフェッショナル 仕事の流儀 出演者

YouTuber…HIKAKIN,プロゲーマー…梅原大吾,

語り
橋本さとし,貫地谷しほり

プロフェッショナル 仕事の流儀,無料視聴で見たい方へ HIKAKIN梅原大吾

おもしろそうな点や期待する点は、10年以上前くらいまではどちらかというと娯楽というジャンルのくくりだった「ユーチューブ」「ゲーム」の分野の人たちがプロフェッショナルの仕事の枠として登場する点です。 つまりユーチューブもゲームも2020年の現在は立派な職業として世間から認知されているという証明でもあります。

最も期待している点はこの2名の方のような分野のお仕事が2020年代から主流になっていくきっかけとなってほしいという事です。

これからの時代は企業に雇われて働くスタイルではなく、個人が自分の得意分野や好きな領域でネットを使って稼ぐ時代だと思います。

フリーエンジニアやフリーライター、アフィリエイター、ブロガー、個人投資家などで成功してある程度のまとまった収入を得ている人達も同じ枠の方だと思います。

今の時代は正社員として働く傍ら副業で上記のようなユーチューバー、フリーライターなどで副収入を得ている人は全体的にはまだまだ少数だと思いますが、10年20年先の未来は大多数の人がなんらかの副業での副収入がある事が当たり前の時代が来ると思います。
そして、今の子供たちには大人になったら会社に勤めて働く事が当たり前という概念を6月23日(火)の放送で取り払ってほしいです。

今、そしてこれからの時代は自分の好きな事を主にネットを使って仕事をして収入を得ていく時代という事を考えて大人になってほしいです。

プロフェッショナル 仕事の流儀,動画, HIKAKIN梅原大吾 楽しみな点

人気ユーチューバーのHIKAKINさんを密着取材する所です—

-このプロフェッショナル仕事の流儀っていう番組は、本当に素晴らしいですよね。

時代に乗っ取った話題をいつも放送してすごい反響があると思います。先週の逆境を強さに変える山形亮太さんの放送分を、なんと見逃してしまいすごく後悔しています。プロのゲーマーという職業があるのですね、初めて知りました。

私は、未だにガラ携ですが、街でも病院でも、スマホをしながら待っている人たちをよく見かけます。私は、機械音痴なので、未だにガラ携で満足しています。ゲームの面白さがわかりませんが、主人もプレイステーションを何台も持っていて、休日はゲームです。2018年3月に放送されて、大反響を呼んだ新しい仕事スペシャルのリメイクだそうですごく楽しみです。

なりたい職業ランキングの上位に入るようになったユーチューバーのカリスマHIKAKINに密着取材されるそうで、番組の展開が見逃せないですね。

ユーチューバーが、そんなに人気とは知りませんでした。

確かに子供がよくユーチューブ見ていますよね。様々な情報が入り見て面白いですよね。

彼のユーチューバーとしての戦いの日々をしっかりみようと思っています。

好きな事を仕事にできて、生活できるっていいですね。憧れます。

彼の仕事の流儀をしっかり見ようと思います。どういう生活をされているのか興味津々です。–

プロフェッショナル 仕事の流儀,動画, HIKAKIN梅原大吾 視聴者感想

新しい仕事スペシャル」をリメイクしてのとなります。番組のなかではいくつかの新しい仕事が紹介されるようですが、そのなかの一つはプロゲーマーです。

広く大きく捉えれば、将棋、囲碁、チェスのプレイヤーには昔からプロがたくさん存在するわけで、そういう意味では同じ系統のものではあるのでしょうね。ただ、プロゲーマーと言った場合多くはコンピューターゲームやカードゲームのプレイヤーということでしょうから、伝統的なゲームとは一線を引かれているということなんでしょう。

おそらく、多くの一般人にとっても将棋の棋士とコンピューターゲームのプレイヤーを同列に見るところまで頭が進んでいる人は多くはないのでは?と思います。

ただ、大規模にスポンサーを集めたゲーム大会は世界中で盛んであり、プロとして成り立つ環境が出来上がっているのも事実であり、そんななか先駆者とも言われる梅原大吾さんをプロフェッショナルでは取材してくれたようですね。

何にしても金を稼ぐからには、それなりの合理性を持ち、努力し、継続しているはずであり、そんな基本的な姿が垣間見えるのではないかと期待して番組を注視したいと思います。この回は見逃していたので今回放送されるのがとっても楽しみです。

まとめ

HIKAKINさんと梅原大吾さんが登場予定ということで、新世代二人のお仕事ぶりが紹介されるのが楽しみです。「仕事」といっても、ユーチューバーやプロゲーマーというものは、ほんの20年前には想像もつかなかった職業のように思います。

昔の人から見たら、お二人のしていることは「遊び」に見えるかもしれませんが、今や子供たちのあこがれの職業ともなっていますよね。

ユーチューバーやプロゲーマ―については、普段どのように働かれているのかよく知らないので、この番組の密着で、ぜひ一歩踏み込んだところを知りたいです。
HIKAKINさんは押しも押されぬユーチューブ界の大スターですが、動画を作り続けるのには大変な苦労があると思います。

企画のしかたや撮影・編集技術について、プロの技が見られるのではと楽しみです。

一方梅原さんも、対戦型のゲーム大会で何度もチャンピョンになっているゲーム界のスターですが、イベント規模が拡大しつづけているゲーム業界において、どのようにしてトップを走り続けているのか興味があります。

ゲームの中身も、プレーヤーの技術も、日々進化していると思うので、どのようにキャッチアップして勝利を手にしているのか、社会人として見習えるヒントがありそうです。
数年前からYouTuberやプロゲーマーという言葉が頻繁に聞かれるようになりましたが、裏側が分からない職業でありますね。

YouTuberの動画は数年前から、家にいる時の暇つぶしや仕事の休憩中に見るようになりましたし、私の周りにも見ている人が多いです。ステイホームが叫ばれるようになった最近は需要が更に高まっていると思います。HIKAKINさんは、YouTuberの先駆けといえる存在で、私はコンビニ商品などを活用してアレンジするような動画が自分でも気軽に真似できるので大好きです。

いつも楽しい動画をアップしているHIKAKINさんですが、毎日のように企画を考えたり、編集したりと大変なことが圧倒的に多いと思います。動画では見せない真剣な顔が観れるのが楽しみです。
悪ノリの動画をアップする自称YouTuberも多い為、YouTuberに対して悪い印象を持つ人も少なくありません。今回の放送は過去のリメイクですが、YouTuberの真剣さ、大変さが伝わり、立派な職業としての印象を持つ人が増えると嬉しいです。

プロゲーマーも数年で存在が認知されるようになり、eスポーツと呼ばれ、国体競技に加わったり、オリンピック種目の候補にも挙げられるようになりました。プロゲーマー同士の対戦を見るのは想像以上に楽しく、ゲームを『観る娯楽』としても捉えられるようになったと思います。
ただ、ゲーマーのトレーニング方法や作戦の練り方など、YouTuber以上に想像できない部分があるので詳しく知りたいです。

2018年の放送のリメイクなので、現在はどちらの業種も状況が変化してることと思います。番組の中で最新の状況にも触れてもらえると嬉しいです。

プロフェッショナル 仕事の流儀,動画, HIKAKIN梅原大吾 【dailymotion】 【pandora】【デイリーモーション】 【 miomio】; 【9tsu】tver(ティーバー・ディーバー)などで見れません

下記にて公式nhkオンデマンドが見れるサイトで、

(無料視聴できます)

↓ ↓

プロフェッショナル 仕事の流儀,動画, HIKAKIN梅原大吾