バラエティ倉庫館

歴史秘話ヒストリア/三好長慶/動画/miomio無料視聴6月24日2020年まとめ

歴史秘話ヒストリア/三好長慶/動画/miomio無料視聴6月24日2020年まとめ

2020年6月17日22時30分からNHK総合で『歴史秘話ヒストリア「ノブナガ万華鏡 英雄とその時代」』が放送されます

放送地域にない、見れない方は(アンカーテキストをクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

(無料視聴できます)

↓ ↓

歴史秘話ヒストリア/三好長慶/動画/無料視聴

歴史秘話ヒストリア/番組内容

織田信長。近年の歴史研究で、イメージが変化しつつある。英雄はどう描かれてきたのか。NHKの秘蔵映像などから、魅力をたっぷりご紹介。ひと味違った信長スペシャル。

番組内容
戦国の英雄・織田信長。近年の研究で、そのイメージが変化しつつある。英雄はどう描かれてきたのか。歴史番組はもちろん、大河ドラマの秘蔵映像なども駆使し、変遷を探る。さらに信長像の変化で業績が見直されようとしている斎藤道三・三好長慶・明智光秀もご紹介。信長の言葉「是非に及ばず」のウラにあった思いに迫る高橋英樹さんの熱いトークや、有名シミュレーションゲームの製作秘話にも注目!みんな大好き織田信長の決定版。

歴史秘話ヒストリア 出演者

キャスター
渡邊佐和子

歴史秘話ヒストリア/三好長慶/動画/みどころ

 

三好家のことについて、徳島に三好家という大名がいたことは知っており、四国の大名としては名をはせた大名だった、ということはしっています。あとは麒麟が来るでその名前をしったぐらいで実はあまり知りませんでした。ただ、Webページを読む限りでは、実は信長が出る数年前に天下人になる素質を持っていた、などとは知りませんでした。あの武器とは鉄砲でしょうか?ただ、人生いろいろありますが、歴史では大成する素質があったにも関わらず不運に終わった人はたくさんいます。この三好長慶もそんな人の1人だったのではないでしょうか?人生運など信じるな、実力でなんとでもなる、などというきれいごとをいう人はいますが、生まれた時代やその立場、状況でなんともならないことや、うまくいかないことだってあると思います。おそらくこの人も詳しいことは知りませんがそうだったのではないかと思います。ただそんな生き方の中でも私たちは参考にできることはあると思います。そういう意味で先人の知恵を学びたい、そう思うとみてみたいと思います。—あの織田信長よりも天下をとるのが20年も早かったという天下人、三好長慶の生涯を描いているというのがとても興味深いですね。

正直、三好長慶の存在というのはあまり知らず、歴史についても疎いのですが大河ドラマの麒麟がくるにも登場しているということなので、大河ドラマをもっと楽しむというような意味でも三好長慶の生涯というのを知っておくというのはとてもためになりそうです。幼少期から厳しく育てられてさまざまな苦悩を乗り越えたり、戦国時代の中央を担い、最新の武器を誰よりも早く取り入れた先駆者でもあるということなので、三好がどのような武器を取り入れて戦いに挑んだのかなどが気になりますね。

天下をとるために三好がどのようなことを行ったのか、あの足利将軍家を抜けてまで挑んだの彼の志であったり、生きざまなどを楽しむことが出来るのではないでしょう。

歴史に対してあまり詳しくない自分でも歴史秘話ヒストリアはわかりやすい番組作りをされていますので、今回もきっとわかりやすくお伝えしてくれるのではないなと思っています。

さまざまな歴史的に有名な人物を一人一人丁寧にピックアップして驚くような秘話もお伝えしてくれるので、三好の生涯を見るのがとても楽しみです。

–1522年、現在の徳島県三好市で山城国下五郡守護代であった三好元長の嫡男として生まれた三好長慶は、主君であった室町幕府第34代管領の戦国大名・細川晴元らを戦で破るなどして勢力拡大に成功。室町幕府の摂津国守護代や相伴衆を務めるまでに出世しました。

そして、室町幕府第12代将軍・足利義晴や第13代将軍・足利義輝を京都から追放し、戦国時代の日本の中心である畿内の支配者として君臨することになるのです。

私は歴史、特に戦国時代の歴史が大好きで、数々の本やテレビの時代劇なども観てきました。しかし、今まで三好長慶にフォーカスを当てた作品は多くはなく、正直に言ってどのような活躍をした戦国武将だったのかほとんど知りませんでした。しかし、合戦にいち早く鉄砲を用いたり、勢力拡大のために3人の弟たちと戦略を練り上げるなど、織田信長に勝るとも劣らない智略家であったようです。
そんな長慶は、いったいどのような生涯を送ったか、とても興味があります。番組を観ながら、もう一度きちんと勉強し直したいと思います。

 

歴史秘話ヒストリア/三好長慶/動画ユーザーレビュー

 

—三好長慶という武将の名前は聞いたことがありましたがそれほどすごい人物だったとは知りませんでした。信長よりも前に使っていた新兵器とは何だったのか気になりますが、それよりも私が一番気になったのは信長の前に「天下」を取っていたということです。一体それはどういうことなのかとても面白そうだと思いました。

それほど領土を拡大したという記憶はありません。

私が知らないだけで実は一大勢力になっていたのか、そもそも何を持って「天下人」というのか、そういった疑問が次々とわいてきてその答えがとても気になりました。この番組でこれらの疑問が解消することを期待しています。

そして同時にそんな三好長慶という人物自体がどのような人物だったのかもとても面白そうだと思いました。

忍耐の日々とありましたが一体彼にはどのような生い立ちがあるのかとても気になります。そしてそんな中で行った大戦略とはどのようなものだったのか、将軍家からの自立をするほどの何があったのか、どれも知りたい内容ばかりでとても面白そうですし、番組でこれらの答えを知れることを期待しています。

また「天下人」となったほどの人なのになぜこれほど知られていないのかもとても疑問に思いました。一体彼はどのような最期をたどったのか、それらも含めて彼の生涯を丁寧に紹介してもらえることを期待しています。戦国時代といえば様々な武将がおり、私も一通りはかじったつもりだったのですが、まだまだ色々な武将がいるのだなと痛感しました。

この番組を通して三好長慶という新たな武将を深く知れることを期待しています。

–戦国の武将として徳島で天下人となった三好長慶の知られざる生涯などを知ることができるということなので、歴史に興味がある人はとても楽しみなのではないでしょうか。

麒麟がくるにも登場存在感が抜群の人物である三好が天下人として歴史好きな人を魅了しており、戦国時代の担っていたのは、恥ずかしながら歴史が苦手な自分はあまり知らなかったので、三好という人物のことがとても気になっています。

 

歴史秘話ヒストリア/三好長慶/動画/無料視聴

 

先駆者的な存在であったという三好が戦場において誰よりも早く取り入れていた武器というのが何か注目しています。若き日は父のかたきに仕えて、忍耐の毎日を過ごしており、3人の弟たちとの大戦略などの経験を経て、足利将軍家から独立し、足利だけではなく、細川にまで打ち勝ったという戦国日本の中央をおさえて誰よりも早く天下人となった彼の生涯がどのように衝撃的なものなのか、歴史好きも知らないような最初の天下人である三好の生涯を知ることができるというのはとても興味深いものがあります。歴史というとちょっとむずかしいイメージもあるのですが、大河ドラマにも登場するというのを聞くとちょっと親しみやすさも感じますし、このように一人のエピソードとして描かれていると歴史に興味を持つこともできるのでとても楽しみにしています

 

 

まとめ

 

—三好長慶と織田信長の対比。私の個人的感想では、少々無理があるかなという感じです。番組の前宣伝では長慶の畿内制圧を天下奪取としていますが、単に長慶の勢力基盤が畿内だっただけの話で、これは信長の尾張制圧と美濃併合に類するものだと私は考えています。

一時的に足利将軍に取って代わったこともあるようですが、これをもって天下を取ったのいうには、内実がなさ過ぎると思います。

また「アノ新兵器」についても、信長はそれは改革のほんの一部で、兵農分離など軍制やその運用方法が改革的に斬新だったのが信長の実力です。

また将軍を始めとする支配層、叡山や一向宗など宗教勢力、堺や京の富豪衆による自治勢力など旧勢力に対する信長の考え方も、新たな国造りの線上に置かれていました。

歴史秘話ヒストリア/三好長慶/動画/無料視聴miomio/pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(ティーバー・ディーバー・ティバー・テォバー)で見れない時

 

(無料視聴できます)

↓ ↓

歴史秘話ヒストリア/三好長慶/動画/無料視聴